スタッフ日記

湯田中温泉の<よろづや>さんで温泉を堪能してきました。

2018年3月14日| カテゴリー「 営業スタッフ 松本史郎
信州 湯田中温泉の老舗旅館<よろづや>で
義理の母親の米寿のお祝いをしてきました。

少しがんばりました。

一度立ち寄りでおじゃました事が有ったのですが
有形登録文化財の内風呂<桃山風呂>は立ち寄りの時間は女風呂になっています。

男はこの絶品のお風呂に入る為には宿泊するしか有りません。

撮影禁止なので
どんなお風呂なのかは<よろづや>さんのホームページをご覧下さい。

IMG_05741-e1526793317275
外観です。
IMG_0578-e1526793475169
ロビーです。
IMG_0581-e1526793593777
今回泊まったのは
松籟荘1階の<こまくさ>です。
IMG_0587-e1526794000466
露天風呂付のお部屋です。
IMG_0614-e1526794109957
料理です。

素材を生かして丁寧に作っている感じです。

大変おいしかったです。お酒も。

IMG_0680-e1526794562446
ラウンジには<SIEMENS>のスピーカーが
IMG_06821-e1526794877415
真空管アンプです。
<佇まい>も<しつらい>も良く、若女将さんらしき人の笑顔もよく
大変良いお宿でした。

LIXILの建材が新しくなります!「ラシッサ」4月発売

2018年3月10日| カテゴリー「 スタッフおすすめ情報! 営業事務 松井八重
こんにちは~

今回は4月に新しくなるLIXILの新建材「ラシッサ」のご紹介です!


《ラシッサ》はスタンダードな《ラシッサS》と個性的な《ラシッサD》の2つに分かれています。

《ラシッサS》には「クリエ」というレーベル
《ラシッサD》には「ヴィンティア」「ラテオ」「パレット」の3レーベル

があります。

まずは選べる色の違いをご紹介したいと思います!

●「クリエ」はがもつ風合いや色味を正確に表現したカラーを中心に6色あります。
こちらのお色はインテリア建材だけでなくキッチンや玄関など幅広い設定がある為トータルコーディネートが可能
です。

クリエ



続いて《ラシッサD》より

●「ヴィンティア」は不均一な塗りの風合いを持たせたマットなローラー塗装仕上げ3色と、ダイナミックな木目をありのままに生かした木目2色の計5色展開です。
ちょっとラフでこだわりのある空間にオススメです。
ヴィンテージ家具や小物の深い色合いに調和する3色の単色カラーは、ローラー塗装のハンドメイドな質感を再現しています。

ヴィンティア



●「ラテオ」は空間を広く見せる「横目使い」の落ち着いたカラーバリエーション。
上品なグレイッシュカラーの面材です。
やさしい木肌のウォルナット、緻密な木目のオーク、ざくざくした木肌のチェスナットなど、木種ごとの個性を再現しています。
ラテオ



●「パレット」は手作り感のあるナチュラルで優しいカラー展開。
オーク3色と刷毛塗りのムラや塗装が剥げたようなエイジング加工を施し、ラフでアンティークな雰囲気に仕上げた2色の計5色展開です。


パレット

たくさん種類があるので、お部屋全体のテイストに合わせて選べるのがいいですね



【大田区久が原にてユニットバス・洗面工事をさせて頂きました】

2018年2月27日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司 洗面室のリフォーム

お世話になっております。 営業部 藤川です。

今回は前回のユニットバスに続き洗面化粧台と内装工事をさせて頂きました。

選定の洗面化粧台はLIXILルミシスで幅1300㎜と多きタイプの洗面化粧台です。

既存は1面鏡のタイプでとても見やすいのですが、

収納が少なく収納部分も重視しつつ木目調の扉デザインで重厚感のある

洗面化粧台に仕上がり、ミラー部分はフェイスフルライトとダウンライトの

併用で明るさも確保できました。

水栓金具はタッチレス水栓で帰宅後の手洗いもスムーズになりました。

個人的には1200㎜の幅を超えてくるととても大きく豪華になってきまね。

ビフォー
CIMG0349
既存洗面
beforeafter_before2_06
アフター
20180220_094214
LIXIL ルミシス
20180220_094208
LIXIL ルミシス
タップリとした収納の 3面鏡
20180220_094233
LIXIL ルミシス
重厚感のある木目の扉アンティークブラウン

お問い合わせはこちら

【大田区久が原にてユニットバス・洗面工事をさせて頂きました】

2018年2月20日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。 営業部 藤川です。

今回は前回に続きまして、ユニットバスと洗面化粧台交換工事をさせて頂きました。

既存のユニットバスはタイル貼りで冬にはとても寒くゆっくりお風呂を

楽しめないとの事でリフォームをされました。

既存のユニットバスには窓があるので換気するにはとても良いのですが

デメリットとしましては冷気が入ってきてしまいます。

その寒さ対策としまして、浴室用インナーサッシと換気乾燥暖房機の対策になります。

浴室用意インナーサッシこの対応策は窓のある浴室に限られます。

今回は、浴室暖房で対応させていただきました。

IMG_6145
工事後ユニットバス
IMG_6144
工事後ユニットバス
IMG_6142
工事後ユニットバス
お問い合わせはこちら

【港北区下田町にて洗面化粧台工事】

2018年2月13日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっておりますす。営業部藤川です。

ユニットバスの2方向斜め天井

お世話になっておりますす。営業部藤川です。

今週は前回に引き続き2方向斜め天井の浴室

工事ごの洗面化粧台工事を欠かさせていただきます。

今回の洗面化粧台工事で最終回になります。

TOTO オクターブを選定いただきまして、洗面右側に150㎜の収納を取り付け

収納量をUPさせて頂きました。

また浴室側にWタイプのロングタオルバーを設置して

バスタオル掛けのスペースも確保するなど使い勝手がUPできました。

CIMG1801
Wタイプのロングタオル掛け
CIMG1797
洗面取り付け中
CIMG1816
オクターブ取付
お問い合わせはこちら

TOPへ戻る