スタッフ日記

傷の話

2018年8月10日| カテゴリー「 営業スタッフ 上山理絵 暮らしのアレコレ


 こんにちは。

 営業の上山です。    

 傷の印象はいいイメージじゃないですね。

家具やフローリングなどの木材は年月とともに傷や塗装の色あせが避けられないものです。  

でも古くなったものをできるだけ綺麗に長く使いたい、 お客様のご要望でリフォームと一緒に

傷の補修もすることがあり少しご紹介します。    

職人さんに傷の補修をお願いすると、自然な仕上がりにしてくれます。

木目を一本一本、面相筆で描いたり、よれてしまったシートにドライアーを当てて器用にカッターでカットをして

まるで無かったことのようです。  


 完成した補修工事は物を長く使うことの大切さが何にも代えがたい事だと再認識させてくれました。




P1010374

玄関ドアのドア枠に貼ってあるシートが長い間によれてしまいました。

手前に写っている玄関収納のカウンターも傷ができています。

P1010409

玄関から2階へ上がる階段の踏み面です。

写真を撮った時に光って解りにくくなってしまいましたが、滑り止めのシートを剥した跡や傷を補修した跡が色あせて目立っています。

IMG_0582-e1544428237707
玄関ドア枠です。違和感なく補修されています。手前に写っているカウンターも傷が無くなり角がピシッと綺麗ですね。
IMG_0583
階段の踏み面です。無くなった木目を一つ一つ描いています。「何事もなかったような仕上がり」はリフォームするときに大切です。

3枚引戸取り付け工事

2018年8月7日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回はマンションの壁を抜いて3枚引戸にする工事をさせて頂きました。

今年の3月にも新築タワーマンションにて同じ工事をさせていただいておりましたので

手順は分かっておりましたがそこはリフォームの難しさで

壁の軽天下地が曲がって取り付けてありましてその微調整が大変でした。

※リビング側はクロスの貼り替えなしで計画している為ため

床部分も前回みたいに3枚引きの枠でフローリングが無い部分を隠す事ができず

一部塗装工事が必要になりましまいました。塗装職人が上手く仕上げていただいたので

床も違和感無くおさまりました。

※職人さんですので上手く仕上がるのは当たり前なんですけども・・・

寝室側の壁を枠にあわせて一部ふかして枠との取り合いを納めたり、

エアコン交換もございましたので室内機を取り付ける壁の部分には

ベニヤ下地を入れたりできました。

お客様より仕上がりも満足と野お言葉も頂きまして

担当者としましてはうれしく思います。

ありがとうございます。

P7270033
3枚引き建具完成写真
P7230014
壁開口後
P7250002
壁パテ打ち
P7270024
床塗装工事
P7270028
寝室側エアコン取り付け
ビフォー
CIMG4006
既存写真
beforeafter_before2_06
アフター
P7270031
お問い合わせはこちら

壁面本棚に、ワードローブを追加♪

2018年8月5日| カテゴリー「 収納リフォーム 営業スタッフ 内田亜紀子
こんにちは。
今回は、数年前に間仕切り壁と兼用機能としてお造りした、
本棚の一部にワードローブを追加したリフォームをご紹介しますね。

奥行きが20cm弱程度の本棚で、出入り口の建具と干渉しないようにすると
設置可能な条件が限られています。とても既製品はセットできないため
造作することになりました。
A001
設置ご希望場所
A002
0035
いつも一緒に組んで、難解な課題をカタチにしてくださる建具屋さんのお仕事で、
「KAMIYAMAスペシャル」と愛情を込めて呼んでいます。
かゆいところに手が届く、ほんとにすごい職人さんです!
0045
既存の立板を活かしながらの合わせ技! お嬢様のお洋服がスッポリと納まります。
0053
動線にも支障が無く、圧迫感もないので、
お客様にも喜んでいただきました。


オリジナル収納家具工事は、大体のイメージは
つかんでいただけても、モノとして存在していない為、
あとは「ご信頼して頂くしかない!」という特性があります。

どのお仕事も、「信頼関係で成り立っている」ということを
実感する今日この頃です



Panasonicキッチンはクッキングコンセントがオススメ!

2018年8月3日| カテゴリー「 営業事務 松井八重
こんにちは~
まだまだ暑い日が続いておりますね。

今回はPanasonicのキッチンのオススメポイントのご紹介です。

それは家電も使いやすい「クッキングコンセント
カウンターと収納キャビネットの間にコンセントが設置できます。

Pnasonicのキッチンは「Lクラスキッチン」「リフォムス」「ラクシーナ」がありますが、
そのどれシリーズにも対応可能です。

クッキングコンセント
※画像:Panasonic HPより抜粋
クッキングコンセント
手前にコンセントがあるからカウンター上に物が多くてもコードが汚れにくく、気にせず使えます。

また隣の引き出しに挟まらないようにコードを途中で留めることもできるので、コードが長い場合も大丈夫です!

※画像:Panasonic HPより抜粋
クッキングコンセント
コンセントの横の部分はレールになっているので、小物フックをつければふきんなどを掛けることもできます。

※画像:Panasonic HPより抜粋
使いたいときにさっと使えて、とっても便利ですね!
床下や壁にあるより使いやすいんじゃないかと思います。


KENTECのPanasonicキッチン施工事例も是非ご覧下さーい

お料理するのが楽しくなる!Panasonicリフォムスで明るいキッチンに 世田谷区K様邸

暮らしをスタイリング、こだわりのPanasonicのキッチン 世田谷区A様邸

LIXILのユニットバス アライズはカウンターがまるごと外せます!

2018年8月1日| カテゴリー「 営業事務 松井八重
こんにちは~

今回ご紹介したいのは、LIXILのユニットバス「アライズ」です。



アライズ

オススメポイントは清掃性を考慮したカウンター

さっと外してまるごと洗える「まる洗いカウンター」です。

252


カウンターの下の部分やカウンターまわりなど、お掃除しにくくて悩んでいる方いらっしゃいませんか?
アライズのまる洗いカウンターなら壁からカンタンに外せます。
319
カウンターの下やカウンターまわりの壁など無理な姿勢をとらずにラクラクお掃除ができます。

アライズはコーナーシェルフも簡単に取り外して洗えます。
毎日使うところですから、お掃除がしやすいというのは重要ですね


KENTECのアライズ施工事例はコチラ↓↓  是非ご覧下さい

TOPへ戻る