スタッフ日記

キッチンリフォームで収納UP

2016年12月21日| カテゴリー「 キッチンのリフォーム 営業スタッフ 鈴木雅人

営業の鈴木です。
先日、キッチンの工事が完成しましたのでご紹介いたします~

リフォームのきっかけは、ガス機器まわりなどお掃除がしにくいことや
収納量が少ないので多くしたいのが理由でした。

 

 

 

 

 

キッチン前のタイルも目地などに汚れが付着して、落とすのが大変!
お掃除のしやすいキッチンパネルにすることをご提案しました。
キッチンはLIXIL製の リシェルSIです。

 

 

 

 

 

ワークトップは、キズや熱に強い人造大理石トップで明るく清潔感のあるディオベージュ。

クイックパレット&クイックポケット

クイックパレットは必要なときだけ、下ろして使える2段の仮置き棚。
皿やグラスを洗った後に一時的に置くことができます。

クイックポケットは、調味料などがこぼれても汚れが染みにくい
アルミ製で、開け閉めもしやすく使い勝手の良い収納棚です。

棚下収納にはLEDライトも搭載。
手元が明るくなるので、調理するときも安心です。

 

 

 

 

 

ガス機器横の150mmスペースには、調味料や乾燥食材などのストック品が入る
スライドラックを設置しました。

ガスコンロはひろまるコンロを採用。
2層コート構造のカラーホーローで汚れがつきにくく、熱や衝撃にも強いトップです。
汚れがたまりやすいバーナー周辺は凹凸が少なく、お手入れがしやすい工夫がされています。

キッチン工事は内装も入れて約4日間の工事になります。
リフォーム後は、料理をするのが家事ではなく、趣味にかわるかもしれませんよ~

キッチンリフォームのご相談は こちら

TOPへ戻る