スタッフ日記

トイレの手洗いと収納 目黒区M様邸の場合 その2

2017年6月16日| カテゴリー「 トイレのリフォーム 営業スタッフ 松本史郎

トイレの手洗いと収納 目黒区M様低の場合 その2です。

トイレBefor
一戸建ての1階部分のトイレです。
サイズは850㎜x1610㎜で
トイレのスペースとしては十分です。

鎮座ましますのはTOTOのCS20B
床排水
排水芯は200㎜です。


ビフォア図面
リフォーム前の図面です。


レストルームドレッサー Mサイズ
M様は<手洗いを独立>と<収納の充実>の為のリフォームをご希望で
予め
TOTOのショールームでこの様な
<レストルームドレッサー>のMサイズカウンターを使ったプランを作っていらっしゃいました。


設置最小寸法は850㎜x1440㎜なので
設置可能です。


トイレのビフォーアフター
実際のレイアウトはこのようになります。
トイレの位置を少し移動する必要があることがわかります。


設備図
さらに給排水の位置を落し込むとこのように
1.トイレ用の給水と排水の位置を移動
2.手洗い用の給水と排水を増やす
の工事が必要になる事がわかります。

M様邸の場合
この工事は不可能な工事では有りませんが
当然費用は発生します。

また、基本的にはこの工事をする事により
1晩トイレが使えないという状況になります。




ネオレスト手洗器付
そこで今回は
この様な<ワンデイリモデル>タイプのものを使って
そこから如何に収納を充実させるかを考える
方向で進める事にしました。

この写真は
TOTOネオレスト手洗器付(ワンデーリモデル)です。


ワンデーリモデルの仕組み
ワンデーリモデルタイプはこの様に
手洗器の給排水を便器と繋ぐ事で
手洗器の為に新たに給排水を引く手間を
無くしたものです。



レストパル
他にも
TOTOであればこの写真のようなレストパルのL型も
ワンデーリモデルタイプです。

レストパルはタンクレスに見えますが
実は後ろの箱の部分にタンクが隠れています。






サティスリトイレ 手洗いカウンター付
ここまでTOTO製品で説明をしてきましたが
目黒区のM様邸のトイレのリフォームは
最終的にこの写真のような
LIXILの<サティスリトイレ 手洗カウンター付>
で進める事になりました。

収納部分で少しこちらに分がありました。
このあたりの事をその3で書きます。

梅雨を乗り切るオススメリフォームその③―部屋干しファン せんたく日和

2017年6月16日| カテゴリー「 営業事務 松井八重

こんにちは~pig

梅雨を乗り切るオススメリフォームの第3弾!!

春先の花粉の季節、そして梅雨の季節と洗濯物の部屋干し頻度が高くなりますよね・・・

ということで、今回ご紹介するのはPanasonicの部屋干しファン「せんたく日和」ですhappy01

せんたく日和Panasonic せんたく日和

 

 

部屋干しで嫌なのはなんといっても、

 

なかなか乾かない・・・

↓↓↓
せっかく洗ったのに、生乾きのニオイがする~!!

そしてこのニオイがなかなかとれないーshock!!!

 

ですよね。。。

 

こちらの部屋干しファンは、最適な気流で洗濯物の乾燥を促進し、

「ナノイー」の働きで部屋干し臭を抑制します。

せんたく日和              せんたく日和

温風ではなく、気流で乾かすので、電気代もそんなにかかりません!!

1ヶ月(30回)使用で約166円shine

また洗濯物だけでなく、洗濯機で洗えないスーツやコートなどについた菌やタバコ、ペットの臭い、体臭なども
除菌・脱臭してくれるそうですhappy01

洗濯機の上などに設置しておけば、リビングの窓際などに干す必要がなくなり、スッキリ部屋干しできますね!!

こちらは壁だけでなく天井にも取り付け可能ですhappy01

物干し部材と一緒に是非ご検討してみて下さ~い。

 

TOPへ戻る