スタッフ日記

TOTO UB・洗面台改修!

2016年1月22日| カテゴリー「 営業スタッフ 曾山翔太

こんばんは~
営業の曾山です。

今回はユニットバスと洗面化粧台の改修工事を紹介します。

工事は世田谷区のI様邸

TOTO WF Dタイプ
Before ↓


今回のリフォームのきっかけは、
第一に経年劣化がありましたが、
タイルパネル・床になっており、お掃除の大変さなどもありました。


洗面台も、カウンター上の小物などの収納が足りなかったり、
内装も汚れていたりという状況でした。



工事中...


お風呂側しか取れておりませんでした...

Ahter ↓


TOTOのユニットバスは、
パネルのジョイントにパッキンを使用しないのが特徴のひとつで、
その他も、クッション性があり、ひんやりしない『ほっカラリ床』に
断熱浴槽などの機能面に加え、
アクセントパネルを用いて、デザイン性もばっちりですね!



一面鏡から三面鏡になり、カウンター上のものを収納出来るようになりました。
またLED照明により、空間も明るくなります!
水栓金具も壁出しのタイプで、水栓周りの清掃性も向上しております。

今後水廻りの改修をお考えの皆様、是非当社にお問い合わせ下さい。
ご連絡お待ちしております!

TOPへ戻る