スタッフ日記

プロジェクターを設置するために!!

2016年6月28日| カテゴリー「 営業スタッフ 松本史郎

<こだわりのリフォーム>のお手伝いをさせていただいた
世田谷区のA様邸

こだわり その1
プロジェクターをスッキリ納めるために<天井を堀上ました>

個人宅では天井高の関係でプロジェクターを天井に設置すると
その存在感がどうしても気になります。

昇降装置を使って使う時意外は天井内に隠蔽する方法も有りますが
そのためには天井内の高さが40㎝ほど必要になります。

A様邸はマンションですが、特にマンションの天井裏に40㎝の空間があることはほぼ有りません。
実際A様邸の天井内の高さは30㎝程でした。

そこで、これはお客様の方からの提案だったのですが
<天井を掘り上げて>その側面に設置することにしました。

元の天井高はそれでも少し高めの2.5mです。

解体!!

完成!!!!

それなりに費用はかかりますが
プロジェクターはスッキリ納まり、さらに天井の高さも2.8mにアップ。

これぞ<こだわりのリフォーム>です。

 

TOPへ戻る