スタッフ日記

木製ウッドデッキから樹脂製ウッドデッキに交換工事!!

2016年6月3日| カテゴリー「 営業スタッフ 菊池稔

こんにちは、菊池です。

今回は、木製ウッドデッキから樹脂製ウッドデッキに交換する工事をご紹介いたします。

大田区鵜の木のお客様から「木製ウッドデッキが腐ってきたので取替えたいので見に来てほしい」との連絡を頂きました。
確認に行ってみると、バルコニーになっていて、デッキが木製でできていました。木製デッキ部分が一部腐っていてましたので、今回は、樹脂製のウッドデッキの腐らない素材をお勧めいたしました。
商品は、LIXILの樹ら楽ステージとラチスフェンスを使用して、デッキが台形になっていますので、現場加工して樹脂製ウッドデッキを作りました。

それでは、施工前と施工後の写真をご覧ください。

施工前写真1 施工前写真2

【アフター】施工前1
既存の木製ウッドデッキ

 

 

 

 

【アフター】施工前2
既存の木製ウッドデッキ

 

 

 

施工前写真3

 

 

【アフター】施工前3
既存の木製ウッドデッキの手摺部分の金具が外れている。

 

 

 

 

施工前写真4

 

 

【アフター】施工前4
既存の木製ウッドデッキの床部分が腐っている。

 

 

施工前写真5

 

 

【アフター】解体中1
既存の木製ウッドデッキの手摺側デッキ部分が腐っている。

 

 

施工前写真6

 

 

【アフター】解体中2
デッキ床の大引き(下地)部分も腐っていました。
もう少し、ほっておくと危険でした!!

 

 

施工前写真7

 

 

【アフター】解体中3
上部部分を解体撤去して、梁部分を再使用して、その梁に樹脂製ウッドデッキを取り付けます。

 

 

施工後写真1

 

【ビフォアー】施工後の写真1
樹脂製ウッドデッキに交換いたしました。

 

 

 

 

施工後写真2

 

 

【ビフォアー】施工後の写真2

 

 

 

 

 

施工後写真3

 

 

 

【ビフォアー】施工後の写真3
樹脂製ウッドデッキに交換工事の完成です。

 

 

施工事例はこちら↓↓
木製ウッドデッキから樹脂製ウッドデッキに交換工事 大田区N様邸

TOPへ戻る