スタッフ日記

江東区白河にてご入居前のリフォーム その1

2017年5月8日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回は江東区白河にて、間仕切り変更を含む内装工事を書いてみたいと思います。

本日より工事がはじまりまして、私も現場の養生を手伝いながら解体工事が進んでいきます。

既存のフローリングの部分をしっかりと傷が付かないようにエコフルガード(固めの床保護材)で

養生をして間仕切壁の解体が始まりました。

間仕切壁の石膏ボードをバールとハンマーでバシバシたたきながらこわしていきまして

壁の下地材のLGS(ライトゲージスタット/軽量形鋼)の間に断熱材がつめられておりました。

改修する部屋が寝室となっておりますので新築時の設計で防音のために

断熱材が詰められている状況でした。

熱材を撤去してLGSを撤去して初日の工事が完了となります。


作る前に壊すことからはじまるリフォーム工事です。

TOPへ戻る