スタッフ日記

カントリーテイストのトイレ空間

2017年2月27日| カテゴリー「 トイレのリフォーム 営業スタッフ 鈴木雅人

営業の鈴木です。

トイレリフォーム施工事例のご紹介です。
既存のトイレは便器に凹凸が多く、お掃除が大変なので
掃除がしやすく、節水タイプに交換がご希望でした。

 

 

 

 

 

 

 

既存のトイレ空間は、内装もグレー色が多く
暗い感じ・・・

 

 

 

 

 

 

 

商品はTOTO のピュアレストを採用。

便器内部には、セフィオンテクト加工が施されており、水の流れは渦巻きながら流れ出す
トルネード洗浄。旧型便器にくらべて節水タイプなので水道代もお安くなります。

 

 

 

 

 

 

ウォシュレットはアプリコットなので、使うたび便器内の見えない汚れをきれいにする
除菌水でお掃除する回数も減り家事の労力を軽減します。

内装材は、サンゲツの機能的な壁紙で抗菌仕様。
ホワイトレンガ調の壁紙で、明るいトイレになりました。

ナチュラル色の棚、小物を陶器の花瓶などにすることでカントリー調のトイレにアレンジ。
1日で、毎日使うトイレが生まれ変わりました。

トイレリフォームは、弊社で特に多い工事です。
トイレリフォームのご相談は こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る