スタッフ日記

エアコンのドレンアップ

2016年8月28日| カテゴリー「 営業スタッフ 松本史郎

松本史郎です。

世田谷A様邸<こだわりシリーズ>

今回はエアコンの交換です。

元々は天井埋め込み型のエアコンが付いていました。
少し切れていますが、1段下がった天井左端に移っているのがそれです。

今後の交換のことや、機能の豊富さを考えて
お客様は壁掛型への交換がご希望です。

ここで問題になるのが<ドレン>といわれる排水です。
エアコンを動かすとチョロチョロ出てくる水のことです。

当然水なのでエアコン本体から下に下げていくように
ドレンホースを設置する必要が有りますが
この環境では設置が困難なので
今回は<ドレンアップキット>を設けて
ドレンをポンプで本体より多角押し上げて
天井内の元のドレンホースに結ぶことにしました。

交換後の状態は至って普通ですが
実は横の収納の中に<ドレンアップキット>が隠れています。

中の白い四角い機械が<ドレンアップキット>です。

お選び頂いたエアコンはダイキンの<うるさら7>
その中でも<うるる加湿>機能がついた最上位機種のRタイプです。

こだわりのエアコン交換でした。

施工事例はこちら↓↓
美しい陰影と映像機器がデザインされた理想の空間 世田谷区A様邸

TOPへ戻る