スタッフ日記

結露が多い季節

2012年11月22日| カテゴリー「 営業スタッフ 鈴木雅人

結露が多い季節になりましたね。
窓を閉め切った状態で長時間、室内で暖房をつけつづけると
窓のガラスや窓下の床『びっしょり。。。』
壁もなんだ湿った感じですよね。

そのまま、放置すると床は痛みやすいし、壁紙から黒い斑点が?

掃除も大変ですが、カビ臭いニオイもしてきます。

特にガラス面には大量の水滴がでやすいので、その環境を変えるのも
結露対策の秘訣です。
窓のガラス面は外気に影響されやすく、冷たいガラスに温かい空気が触れることで
結露が発生します。
そこで、2重窓にすることで、間に空気層ができ内と外の温度差を減らすことができますので
結露を抑えることができます。
工事も簡単1時間程度なので、すぐに快適空間に変身します!

エコ内窓についてはこちら>>>

 

 

TOPへ戻る