スタッフ日記

3枚引戸.その3

2015年11月28日| カテゴリー「 営業スタッフ 松本史郎

こんにちは。松本史郎です。

続きの続きになります。

<3枚片引き>で<ガイドピン>仕様の製品ですが
Panasonicでも<スクリーンウォール>と言う製品は上記に該当します。スクリーンウォール

少しお高い製品で、扉のデザインの幅は狭いのですが
<4枚引き>まで有り最大で3.8mの有効開口に対応しています。

ちなみに、この製品の<フルオープン>タイプは
ホテルの宴会場のような大開口の間仕切りにも対応しています。

空間をフレキシブルに使う為のアイテムの一つが<3枚引戸>です。
今回はLIXILとPanasonicの製品をご紹介しましたが
その他のメーカーも色々取り揃えています。

お客様のご希望に一番合う製品を選ぶのは結構大変な作業ですが
はまった時の喜びも一入です。

 

TOPへ戻る