スタッフ日記

LIXIL リフォレⅠ型のトイレの交換!! お掃除しやすいトイレ!!

2016年5月2日| カテゴリー「 営業スタッフ 菊池稔

こんにちは、菊池です。

今回は、便器の取替工事をご紹介します。
鶴見区東寺尾のマンションにお住まいのリピートのお客さんより連絡がありまして、便器のタンク内に不具合があり、一度修理をしたが、今回は、便器を取替えたいとのご依頼がございました。

既存の便器は、13Lのタンクと便器でした。

既存便器

 

【アフター】既存便器
従来品でタンクの水量が13L(大)使用するトイレです。

 

 

 

 

 

今回の便器取替工事の便器は、LIXILのリフォレI型・手洗い付・H4グレードを選んでいただきました。ウォシュレットのグレードは、最上級の一つ下のグレードですので、標準機能のほかに、ノズルお掃除モード・省エネ便座・フルオート便座・ほのかライト・おしりワイドS洗浄の機能も付いて、快適なトイレになりまいた。
リフォレI型の価格は、定価¥320,000-35%offの¥208,000-で提供しました。

リフォレI型に交換したいますと、トイレ空間がすっきりするキャビネット付トイレに変更できました。
木目の高級感がましましたし、お掃除のしやすいスキッリデザインで、清潔感のあるトイレになりました。

 

施工後のリフォレI型

 

【ビフォアー】施工後の写真
リフォレI型
リフォレはここがすっきり。
①見た目もすっきり
②お掃除らくらく
③使いやすい

節水タイプですので、大の水量が5Lを実現しました。

 

 

④しっかり節水!
従来品に比べて、2日でお風呂1杯以上の節水効果。
従来品「大13L」4人家族で想定して、年間約75,900Lです。
リフォレ「大5L/小3.8L」4人家族で想定して、年間約23,900Lです。
従来品に比べて約69%の節水を実現しました。
普段通りに使いだけで簡単にエコできます。
年間約13,800円節電できます!!

⑤節電でエコロジー! (省エネ便座)
便座・便フタは断熱材を内臓。便座放熱を抑えて節電します。
従来品を使用して、4人家族の想定で、年間約360KWhです。
リフォレ(H5~H3グレード)を使用して、4人家族の想定で、年間約91KWhになります。約74%の省エネが実現します。
また、ワンタッチ節電(8h)を2回/日を使用した場合で、さらに約34%の省エネが可能です。
年間約7,200円節約できます。

④節水と⑤節電の合計は、年間約21,000円の節約になりますので、10年間で21万円の節約になりますので、リフォレI型の商品代は、節水節電で元が取れますね!!お得ですね!!

従来型の便器を使用している方は、是非、省エネタイプの便器に交換工事をご検討いただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る