スタッフ日記

突然の出費にも対応できるようリフォーム工事を考えましょう。

2016年3月21日| カテゴリー「 営業スタッフ 鈴木雅人

営業の鈴木です。

リフォーム工事は、色々なきっかけでお問合せをいただきます。

給湯機が壊れた・・・
浴室の床が汚れて、掃除が大変・・・
中古マンションを購入したので設備を一新したい・・・
気分を変えたいから・・・

将来設計で、リフォーム工事のことを考えて積み立てしていれば
余裕もあり良いのですが、家庭環境によりそうもいかないのが現状でございます。

でも、住宅設備が故障したらしょうがないですよね。。。
シャワーが水・・・

そんな時は、リフォームローンをうまく活用するのも手です。
最近は審査もしやすく、金利も低くなっています。

リフォーム工事の一部をローンにすることもできるので
突然の出費(冠婚葬祭など)にも負担が減少します。

ケンテックのリフォームローンのご案内はこちらまで。
・30万円リフォーム事例
トイレのリフォーム工事が月々2万円台。

・50万円リフォーム事例
洗面化粧台とトイレのリフォーム工事が月々4万円台。

・70万円リフォーム事例
浴室のリフォーム工事が月々5万円台。

ご参考にしてください。


TOPへ戻る