スタッフ日記

川崎市麻生区王禅寺にて浴室改修工事をさせて頂きました。

2017年11月1日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。 営業部 藤川です。


早いもので11月に入り年内も残すところあと2カ月にとなり、


現場もほんの少しだけの過ごしやすい季節から、


寒くてすぐに暗くなってしまう時期になっておまいりました。



今回、書かせて頂く現場は、在来浴室(タイル貼り)からユニットバに交換いたしました。


毎度のことですが、タイルをハツリ浴室を壊していくのですが、


今回の現場も設置するスペースに余裕全くなく、


ギリギリまでタイル下のモルタルをハツリ落としての施工となっています。


床から1ⅿぐらいまでブロックで仕上げてありましたので、


幸いにも土台の腐食などは一切ありませんでした


今回は1216サイズの解体で2日ほどかかりました。(配管切り回し工事含みます)

CIMG0166
浴室解体(タイルハツリ)
CIMG0168
浴室解体(タイルハツリ)
CIMG0171
浴室解体(タイルハツリ)
CIMG0174

会社案内が新しくなりました~

2017年10月31日| カテゴリー「 営業事務 松井八重
こんにちは~

2週連続、台風が来て大変でしたね~


さて、この度KENTECの会社案内をリニューアルしました!!

そしてそれが今日届きました~
ビフォー
Before

beforeafter_before2_06
アフター
After

表紙もイメージチェンジ!
お部屋のパースでインパクトのある表紙に

実はパースのないちょっとかわいい感じのものと2案あったのですが、
多数決の結果こちらとなりました。

内容も完全に変わってます!
ページ数も4ページから8ページの倍に

一部お客様の声なども掲載しました!

業者に頼まず、宗重さんと2人であーでもない、こーでもないと

作ってはやり直し・・・そしてまた検討しては、やり直し・・・

KENTECをより皆様にご紹介するにはどうしたらいいかと頭を悩ませ
頑張って作りました!!

無事届いて一安心

現調前にどんな会社が知りたいわ~というお客様にはご郵送も致しますので、
是非お気軽にご連絡下さ~い
会社案内

宅配ポスト設置で再配達を軽減! おすすめのリフォーム工事です。

2017年10月27日| カテゴリー「 スタッフおすすめ情報! 営業スタッフ 鈴木雅人
不動産部の鈴木です。

最近多くなってきました、ポスト工事についてご紹介です。
ネットで商品を購入する方も多くなり、ちょっとテレビで問題にもなりましたよね。

配達している人が、ちょっと切れて物を投げている映像が・・・。
気持ちはわかりますが、投げてはいけません!


宅配ポスト

購入者も悪気があるわけではないのですが、仕事の関係などで不在の場合もあり、一回で受け取れないこともございます。

帰宅後に不在通知を確認して電話連絡し、指定日に再発送。
このパターンは結構多いみたいです。配達の人からすると大変ですよね。

再配達・・・ガソリン代も再配達でUPします。
マンションなどコンシェルジュや専用BOXがあれば良いのですが、戸建ての場合はそうはいきません。
そこで、最近は郵便物と宅配物が1台で受け取れる、宅配ボックス&ポストが発売されています。

宅配ポストが便利!

宅配ポストが便利!

上段は郵便物、下段が宅配物と個別で受け取れる1台二役の宅配ポストです。

宅配ポスト設置のお宅が増えれば、再配達負担も軽減されて、配達物も早く受け取ることができ両方にとっても良いですよね~。
戸建の宅配ボックス設置についてはケンテックにご相談ください。



お問い合わせはこちら

エコカラットの追加工事

2017年10月27日| カテゴリー「 営業スタッフ 上山理絵
こんにちは。営業の上山です。
先日エコカラットの工事をしたZ社様からエコカラット工事の追加工事をいただきました。前回と同じエコカラットを使ってオフィス洗面所の鏡の部分も貼ってほしい、さらに柱のまわりも範囲を広げて貼ってほしいとの事です。
ビフォー
P1130178-e1510202023941
 前回の工事で洗面ボウル交換と一面だけエコカラットのペトラスクエアを貼った洗面所ですが今回の工事では鏡の面も貼ってほしいとご要望があり打合せを進めました。
beforeafter_after1_03
アフター
P1010589-e1510203172794
 最終的には洗面所とトイレを仕切っている簡易間仕切りを撤去してトイレ・洗面で一部屋に。簡易間仕切りを撤去した跡が気になるので内装は全部貼替え、便器も交換することになりました。今回エコカラットを施行するにあたり難しかったのは入り隅部分。職人さんのアイデアで隙間を目立たせず綺麗に収めてくれました。
P1010593-e1510203900731
 床はサンゲツのストロング・リアルという長尺シートをはりました。洗面ボウルの後はエコカラットプラス ビンテージオークのグレイッシュブラウンです。
 エコカラットとエコカラットプラスの違いは表面の構造、水が直接かかる所なので水拭きOKなエコカラットプラスになりました。
ビフォー
IMG_20170821_162142-e1510203536788
簡易間仕切りのドアを開けると手洗い付きタンクの便器がありましたが今回この間仕切りを取り外すことでトイレが広くなりました。
beforeafter_after1_03
アフター
P1010596-e1510203761223
 写真でうまく取れなかったのですが便器に座って右側の壁は四国化成のパレットHGという外装材をつかって左官仕上げにしました。


 工事中事務所スタッフの皆様には色々とご協力をいただきありがとうございました。今後も皆様のお役に立てることがあればいつでもお声掛けください。どうぞよろしくお願いいたします。

介護保険で出来る住宅改修項目♪

こんにちは。だいぶ寒くなりましたね。
今回は最近お問い合わせが多い、介護保険で出来る住宅改修を
再確認しますね。

まず、介護保険の住宅改修工事をご依頼できる対象の方は、
介護認定にて、要支援1・2、要介護1~5の状態区分認定をされた方を対象とします。
原則として、要介護状態区分にかかわらず1人20万円まで(保険給付が9割のため、
支給は18万円まで)が支給限度標準額となります。(税込みです)

生涯1回限り(支給限度基準額に達するまで申請回数に制限無し)です。

例外として、市内で転居した場合や要介護状態区分が3段階以上上がった場合は、
改めて支給限度基準額までの住宅改修費の支給をうけることが出来ます。

●対象のなる住宅改修について

居宅介護住宅改修費及び介護予防住宅改修費に係る住宅改修の種類は、次の
通りです。
①手すりの取り付け
②段差の解消
③滑りの防止及び移動の円滑化等のための床または通路面の材料の変更
④引き戸等への扉の取替え
⑤和式から様式便器への便器の取替え
⑥その他①から⑤の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の条件には、ユニットバスへ変更した場合の、手すりや床の高さ、扉等
多くの項目が対象になりますよ!
使用が困難になった浴室やトイレ・廊下に手すりをつけたい場合など、多くが対象と
なりますので、ぜひ合わせてご検討下さいませ。
尚、工事の前に全ての手続きを行わなければならず、事前申請にはだいたい
約1ヶ月ほどの時間と手間を要しますので、ご希望の仕上がり納期から逆算して
お考え下さい。
0011
▲上記のように
写真を撮り報告します
0021
TOPへ戻る