スタッフ日記

奥行きの浅い洗面化粧台のご紹介♪[TOTO編]

2017年7月29日| カテゴリー「 スタッフおすすめ情報! 営業事務 松井八重

こんにちは~pig

前回に引き続き、奥行きの浅い洗面化粧台のご紹介です。

第二段はTOTOの洗面化粧台shine

☆【TOTO】のスリムシリーズ
奥行きは・・・D400mmです。

スリムシリーズ
間口サイズはW750・900・1000・1200の4タイプ

カラーバリエーションは扉は5色、カウンターは1色からお選び頂けます!

コンパクトですが、髪の毛がラクに取り除ける[ワンプッシュ排水栓]など
お掃除がしやすい工夫がされていますよ~happy01

鏡は一面鏡のみとなります。

スリムシリーズ施工イメージ←スリムシリーズ施工イメージ

 

【TOTO】のリモデア

奥行きは・・・D490mmです。
リモデア
間口サイズはW600・700・750の3タイプ

カラーバリエーションは扉は6色、カウンターは1色からお選び頂けます!
リモデア施工イメージ  リモデア施工イメージ←リモデア施工イメージ

スリムシリーズは一面鏡しかありませんが、リモデアはスウィング三面鏡も対応しています!
水栓が壁側から出ているタイプなので、水垢が付きにくくお掃除がしやすいのも人気です。

【TOTO】のモデアシリーズ

モデアシリーズは2タイプの洗面ボウルがあります。
奥行きはスリムタイプでD370mm、スタンダードタイプでD500mmです。

モデアシリーズ

間口はW700mmのみです。
モデアシリーズ(スタンダードタイプ)  モデアシリーズ(スリムタイプ)←モデアシリーズ施工イメージ

 

ケンテックの施工事例も是非ご覧下さいhappy01↓↓↓
TOTO商品施工例

 

 

TOPへ戻る