スタッフ日記

お茶会

2011年2月28日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

三寒四温の繰り返しで、暖かい春が待たれます。
早く身軽になって歩きたいと思う今日この頃です。

昨日、池上のお茶会に行って来ました。

110227.JPG
梅の馥郁とした匂いがあたり一面に漂い、鶯も飛来。

日常とは離れた一時を過ごして参りました。
古来からのものでも日常で触れるには敷居が高いのがありますね。

お茶もその一つ。作法やお点前など・・お茶席で頂くにはちょっと勇気が要ります。
京都のお寺などに「在府」の札の出してある所があります。
だいたい千円でお茶がいただけて、普段入れない奥庭まで拝見出来たりします。
ので、是非経験をしてみて下さい。 20110227.JPG

お茶を習っている人だけではなく、もっと日常になればなぁと思います。
一服のお茶で一期一会の境地を体験するのもなかなかです。

右の写真は池上梅園の中にあった「水琴窟」

水の落ちるいい音が耳に心地いい調べでした。

TOPへ戻る