スタッフ日記

戸建ての玄関床工事

2018年6月5日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回は戸建ての玄関床工事を書いてみたいと思います。

リフォームのきっかけは玄関の床が柔らくなってしまい、

将来的に抜けてしまうかも?と思ったのがリフォームのきっかけです。

築年数も30年は超えておりまして、メンテナンスの時期には入ってると思います。

また現在のカーペット仕上げから、フロアータイルの仕上げに変更する為、

床下に断熱材を入れていただきたいとの事で根太の間に断熱材をいれ12㎜のベニヤ

を貼りその上にさらに3㎜の薄い断熱材をはりさらに12㎜のベニヤにて床の

下地を仕上げました。

既存がカーペットのため枠とのチリがあったので約30㎜の高さでも

問題なく納める事ができました

CIMG3007
既存床下地撤去後
CIMG3008
根太の間の断熱材
CIMG3022
3㎜の薄い断熱材
CIMG3043
フロアータイル施工後
玄関の框との段差も無く綺麗のおさまりました
お問い合わせはこちら

TOPへ戻る