スタッフ日記

地震・大津波・原発漏れ・計画停電・株大暴落

2011年3月15日| カテゴリー「 代表 山本健二

代表の山本です。

3月11日金曜日の突然の地震には驚きましたね。

 

私は結構鈍感で地震には強いのですが、今回の地震にはさすがびっくりしました。

ちょうど会社にいたのですが、なかなか大きな揺れがおさまらず、会社は鉄骨造ですので大丈夫かと思っていましたが、崩れてしまうのではないか思うくらいの揺れが長く続きましたよね。

 

関東大震災の話をなくなった母から聞いておりましたが、私にとっては人生初めての

この世は終わったというような経験でした。

 

しかし地震もそうですが、大津波がすごかったですよね。

津波でお亡くなりになった方は何人になるのか? 本当に亡くなった大勢の方のご冥福をお祈りいたします。私には申し訳ございませんが今それしか申し上げられません。

 

しかし原子力発電のダメージはどうなるのでしょうか?

これが一番日本の将来に不安を残す事になるのではないかと考えます。

これによってもっと死者が出て日本の国土の半分はどうにかなってしまうのではないかと危惧する次第です。

 

東京電力もどうなっているのでしょうか?

計画停電も一般家庭の停電は理解できるのですが鉄道などの公共交通網まで止めるのはいかがなものでしょうか。

 

つくづく思うのですが、やっぱり半官半民というか大企業の考え方というか菅総理が

叱咤した通り私たち下々の零細企業の経営者から見るといいな半官官民大企業はと思います。

 

放射能漏洩の問題はよくわかりませんがなんとか専門エクスパートの方のお知恵を拝借してできるだけ大きな問題にならないよう収めて頂きたいと思うとしか申し上げられないです。

 

そんなこんなで、ガソリンはなくなるは・・・食品はなくなるは・・・トイレットペーパーはなくなるは・・・スーパー・コンビニは閉店するは・・・先行き真っ暗で株も大暴落!

この後、日本はどこへ行くのか? 景気が低迷するのは明らかで、われわれ零細企業はどうにかしてこの現状を乗り切っていかなければなりません。

 

「がんばれ!日本」は当然ですが、

私は、「がんばれ!零細企業」・「がんばれ!ケンテック」と宣言したいです。

 

TOPへ戻る