スタッフ日記

浴室鏡のお手入れ【住建バンク】

2010年3月5日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。

 

住建バンク 店長藤川です。

 

本日は設備機器メーカーより 研修資料で届きました

浴室鏡の鱗状痕の事を書きたいと思います。

 

浴室はシャンプーの泡が飛んだりボディーソープの泡がついたりと

皮脂などがついたり結構汚れてしまうものなんですよねー

その汚れが白く鱗のような物が鏡の表面にこびり付いてしまって

通常のお掃除では取れないようになってしまってませんか?

 

そもそも鱗状痕って?

水本来の成分であるカルシウム、マグネシウム、などが長い時間の間に

付着・乾燥して出来た物です。

 

この鱗状痕はかなり厄介な代物でスポンジでぬぐったぐらいでは落ちません。

 

この鱗状痕があると鏡は見難いし、汚く見えてしまいますので

新年度を迎える3月に綺麗にしてしまいましょうー

 

今回は「高森コーキ」から販売しています

鏡の鱗状痕落し「ジェット」を使って実際に実験をしてみました。

※浴室用防曇鏡などには使用できないみたいですので

  ご自宅にある鏡の種類や説明書を良くお読みいただきまして

  ご使用下さい。

実際の鱗状痕の写真です

 20100305_01.jpg  20100305_02.jpg

この商品で鏡をこすってみると・・・

※ほとんど力を入れることなくこすっていただくと・・・

20100305_05.jpg   20100305_03.jpg

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

                       ↓

20100305_04.jpg

 

と見事に復活いたしました!!

 

多少鏡の表面に傷がつくのですが使用には問題のない範囲ですって!

 

ご参考にしてみてはいかがでしょうか

 

 

 

 

 

TOPへ戻る