スタッフ日記

大理石調のフローリング

2014年7月19日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になります。営業部 藤川です

今回は、大理石調のフローリング工事をさせていただきました
現場を書いてみたいと思います。

床暖房仕様になっている為、既存フローリングを慎重に剝がしての
施工になります。温水パネルを破損しないで剝がす事になりますが
絶対に大丈夫という保証がないので
施主様には、
「慎重に剝がしますが破損したときには実費の交換になります。」
と数回はお伝えしておりました。

無事に既存フローリングは剝がすことができて
新しいフローリングを無事に貼ることができました

まぶしいばかりのフローリングでとても素敵なLDになりました。

既存写真

改修後

 

 

 

TOPへ戻る