スタッフ日記

【健チャン】の商品ひとくちアドバイス No.1 【住建バンク】

2010年2月15日| カテゴリー「 代表 山本健二

 

代表の山本健二です。

月2回程度のペースでブログを書いております。私事の題材を書くのもいいのですが

せっかく書いているのですから、当社の販売商品についての豆知識を時々ご披露するのもいいのではないかと考えました。

 

今日はまず第1弾といたしまして

【システムキッチン・洗面化粧台の引き出しタイプについての注意点】を

掲載させていただきます。

 

最近、システムキッチン・洗面化粧台の収納部分の扉が引き出しタイプになった商品が多数出てきました。

確かに、収納物が取り易くなり(特に奥のものが)非常に便利で、お客様にも大変人気がでてきました。

 

ただし、いいことばかりではなく、ちょっと注意しなければならないことがあります。

それは、下の写真のように引き出し部分が壁に隙間なく接して納まっている場合です。

 

  2010.02.15.JPG

 

写真の場合は、壁がすぐになくなり、引き出しを手前にあけても干渉するものがないからいいのですが、よく洗面室の場合、その壁の先に洗面室の入口や浴室入口の木枠などをある場合があります。

その木枠が壁より1センチ位必ず飛び出していたり、壁だけであってもその壁自体が反っていて手前が狭くなっていて引き出しが完全に開かなくなってします場合が

あります。

 

その場合は、別途オプションでフィラー材を入れるかして対応する事になります。

 

 

 

 

 

TOPへ戻る