スタッフ日記

懐かしいチンチン電車!!

2015年1月24日| カテゴリー「 営業スタッフ 小川順子

営業の小川です。
先日、現地調査で都電荒川線に乗りました。
都電荒川線は、早稲田から三ノ輪橋まで約12Kmを走っています。
通称チンチン電車です。若い人はしらないかなぁ・・・

今でも車内ではチンチンとかわいい音が鳴っています。
私は、副都心線で雑司が谷まで行き、荒川線にのり、庚申塚まで行きました。
庚申塚のもよりには、とげぬき地蔵尊があります。
小さいころ近くに住んでいて、とげぬき地蔵商店街が通学路だったのでちょっと
寄ってみたかったのですが、時間が無くて寄れませんでした。
次回はぜひ
昔は都電はもっと路線があったのですが、今では荒川線のみです。
日中でも10分間隔で電車があり、結構たくさんの人が乗っています。
電車に乗っていても、町が目線の高さで見えるし、速度も速くないので、
小旅行気分で楽しかったです。

↑都電荒川線の車両は色々なラッピングがされていて、左側の車両は、
中もレトロな内装になっています。すてきです

←庚申塚の駅です。


庚申塚の駅にイラストで荒川線観光マップがありました。
イラストがレトロで、鬼子母神は、きしもじんと読みますとか書いてあります。

 

TOPへ戻る