スタッフ日記

戸建の3Fにトイレを新設しました。 目黒区K様邸

2011年11月15日| カテゴリー「 代表 山本健二

代表の山本です。
先月10月に戸建のお住まいのK様から「3Fを仕事部屋にしていて、かなり3Fにいる時間が長いので、あまり使って収納部屋にトイレを新設できないか?」とのご依頼をいただきました。

現場調査をさせていただいたところ、その収納部屋の大きさが800ミリ×800ミリとかなり小さなスペースでしたが、すぐに思いついたのが【TOTOの和式トイレ改修用便器|コンパクトリモデル便器・コーナータイプ】でした。カタログで確認した所、設置寸法ぎりぎりの800ミリ×800ミリで
危なくセーフ!

しかし、給排水設備が3Fに何もないのでどう配管しようか?
結局、外壁を配管することにしたのですが、何しろお宅がまだ新築同然でいかにきれいに配管
するかかなり悩みました。

結果は、下記工事写真のようにうまく仕上がりまして、お客様には大変お喜びいただきました。

かなり難しい工事でした。でも排水管・給水管の取出し方法や配管方法など施工プランを考え、それを実現できた事が仕事冥利に尽きると思いました。

しかし、一番ほめてやりたいのはこの仕事の私のプランを具現化した職人S氏のことです。
ありがとう!!!

外壁配管写真                                 便器設置写真
 

TOPへ戻る