スタッフ日記

2DKから1LDKに変更!!水廻りと配管更新工事!!その2

2015年6月2日| カテゴリー「 営業スタッフ 菊池稔

こんにちは、菊池です。

5/17の続き
2DKから1LDKに変更!!水廻りと配管更新工事!!その2

浴室工事をご紹介します。
既存のユニットバスは、2点セット(浴室の中に洗面台が設置してある)で、洗い場がないタイプでしたが、新規のユニットバスは、TOTOのWFシリーズ1116のTタイプを選びました。魔法びん浴槽を選びましたので、保温性があり、4時間後の温度低下を2.5℃以内におさえますから、ゆっくりと入浴して体も心もリフレッシュできますね!!今度は、洗い場もありますので、体を洗う時にひらびろと洗えますね!壁パネルは、プラチナグレーウッド色で、木目の明るい浴室で、快適なユニットバスになったと思います。

既存浴室の写真1

 

既存浴室の写真1
2点セットユニットバス

 

 

 

 

 

 

施工後浴室の写真1

 

施工後ユニットバスの写真1

 

 

 

 

 

 

既存浴室の写真2

 

既存浴室の写真2

天井部分に梁が下がっている。

 

 

 

 

 

施工後浴室の写真2

 

施工後ユニットバスの写真2

施工後の梁カバー取り付け。

 

 

 

 

施工後浴室の写真3

 

施工後ユニットバスの写真3

梁の下にエアインシャワーを設置!
エアインシャワーは節水型のシャワーですので、
従来のシャワーより35%の節水になります。
4人家族ですと年間使用料は約16,300円お得です!

 

 

 

施工後浴室の写真4

 

施工後ユニットバスの写真4

梁の下にエアインシャワーを設置しましたが、ご主人が背が高く、通常ですと、ちょっと低い位置になっていますが、エアインシャワーですとシャワーフックの所で、角度を変えられますので、背の高いご主人でも大丈夫です。角度を変えて、自分に当たるように調整できます。!!

 

 

施工後浴室の写真5

 

施工後ユニットバスの写真5

フロフタも壁にフックを選びますと水切れがよく便利ですね!!

 

 

 

 

次回は、配管更新工事をご紹介します。

 

 

 

TOPへ戻る