スタッフ日記

水廻り改修工事!! ユニットバス・洗面室・トイレ交換

2013年11月17日| カテゴリー「 営業スタッフ 菊池稔

こんにちは、菊池です。

マンションの水廻り改修工を紹介いたします。

ユニットバスは、TOTO・WF1216.Dタイプ・を選びました。

アクセントパネルは、クレアライトグレーで、清潔感のある、明るい浴室が、完成いたしました。

施工前のユニットバス 施工前ユニットバス

 

 

 

 

 

施工後ユニットバス01 施工後ユニットバス2施工後ユニットバス

 

 

 

 

 

 

洗面化粧台は、LIXIL・ピアラ・W=750・引出しタイプ・ 扉は、ホワイト色を選びました。

開き扉から引出しに致しましたので、使い勝手のよい洗面化粧台になったと思います。

三面鏡の全収納のミラーキャビネットを選びましたので、収納スペースもアップしました。 洗面室の壁クロスは、白基調の花柄のアクセントのクロスが、明るく、清潔感の有る、落ち着いた雰囲気の洗面室になりました。

施工前の洗面化粧台                  施工後の洗面化粧台

施工前 洗面化粧台 施工後 洗面化粧台

 

 

 

 

洗濯機の上に、オーダー品でスペースにピッタリの棚を作りました。

施工前 棚

施工前の棚

 

 

 

施工後 棚施工後の棚

オーダー品の棚で、ピッタリサイズの棚

梁下に合わせて取付ました。

 

 

トイレは、TOTOのネオレストの手洗い付を取付ける予定でしたが、便器の排水管が、後ろ向きで、高さ10cmでしたので、取り付けが出来ずに、手洗いナシの通常のネオレスト(タンクレス)に変更して頂きました。

お客様のご希望通りに出来なかったことが、心のこりで、大変、残念に思う工事となりました。お客様には、ご迷惑をお掛けしたと思っております。

施工前のトイレ          施工後のトイレ

施工前 トイレ 施工後 トイレ

 

 

 

 

 

 

シンプルな感じのトイレで、クロスを2色で貼り分けましたので、いい感じに薄いクロスと濃いクロスが、マッチして、よりシンプルで清潔感の有るトイレになったと思います。

お客様のご協力とご理解が、あったこそ、お客様のイメージに近づけたリフォームが、完成したと思っております。
お客様のご協力とご理解に感謝とお礼を致したいと思います。
どうも有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る