スタッフ日記

スケルトンリフォーム

2019年1月25日| カテゴリー「 営業スタッフ 池井隆行 間取変更のリフォーム

こんにちは♪

営業の池井です。

今回はフルスケルトンのリフォームを手掛けさせて貰いました。

事前に色などのコンセプトをお伺いしそれに沿ったイメージを膨らませて

施工を進めました。結果喜んで頂きとても心に残る工事となりました。


まずは窓についてのこだわり施工を記載します。


既存建物問題点

・線路に面している部屋 サッシ一枚なので電車の通過音がする。

解決対策

・内窓にリクシル製インプラス設置

・壁面に断熱材を封入

結果

・窓側からの音漏れを低減することが出来ました。

 

2018-10-31-10.36.38

2018-12-01-15.57.02

856be09576584fa345f076257161a4b7

スケルトン状態   →   ボード張り(窓側断熱材封入済)   →   完成(インプラス設置)
次に玄関のこだわり施工を記載します。

玄関ドア

既存ドアは古さを醸し出していたので、そこに3M社のダイノックシート
を貼り、綺麗に仕上げました。

玄関土間

土間及び玄関上框にはアドヴァン社の床用タイルを貼りました、これにより
玄関に入った瞬間オシャレな感じを生み出します。
ビフォー
2018-10-31-10.45.16
施工前
beforeafter_before2_06
アフター
2018-12-25-12.05.05
施工後
キッチンと冷蔵庫置き場のこだわり施工

キッチンは必要最低限の機能のみ、冷蔵庫入れは露出だと生活感が出る
ので収納庫に入れる(※密封すると熱が篭る可能性を考慮し空気の通り道
を作り出す)設計とした。
冷蔵庫置き場を右のオープンスペースから左の収納内に移動しました。
ビフォー
2018-09-01-15.19.531

beforeafter_before2_06
アフター
2018-12-25-12.05.07
お風呂と洗面化粧台のこだわり施工

元々3点ユニットという浴室、洗面ボウル、トイレがひとつになったものを
設置してありました。
今回は浴室はシャワーユニットに、トイレは独立したものに、洗面化粧台
はオープンスペースにと分割して設置をするように変更。
2018-09-01-15.21.521
2018-09-01-15.21.43
既存の3点ユニット
トイレ、浴槽、洗面ボウルが一部屋に納まっています。


これはこれで効率的ではありますが・・・・。
2018-12-26-14.30.50

2018-12-25-12.05.02
2018-12-26-14.38.20
トイレはリクシルのリフォレI型・手洗器付+アッパーキャビネット
シャワールームはTOTOのシャワーユニット
洗面化粧台はリクシルのルミシス
※全てを独立させることによりオシャレな空間を演出できました。

最後に、いろいろなアイディアとコンセプトを出して頂きました
お客様に感謝と、いろいろと制約が有る中最後までしっかりと
仕上げて頂きました職人さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもお客様に寄り添い夢をかなえる施工をしていきたいと
思います。

あれをやってみたい、これはどうかな?とか有れば是非ご相談下さい。
TOPへ戻る