スタッフ日記

師走の引越し

2009年12月18日| カテゴリー「 営業スタッフ 菊池稔

こんばんは、菊池です。

 

中古物件を購入されて、12月中に引越しをしたいとの、お客様の見積依頼がございました。

 

12月5日に現場調査をして、12月12日にご契約を頂きました。

 

工期は、12月16日から28日の11日間(実働)の工事で決まりました。

工事内容は、おもに内装工事ですが、12業種の職人さんを押えるのが、大変でした。

当社の職人さんの協力で、12月16日から工事がスタートしました。

 

今日で3日目です。・・・

毎日、お客様と連絡をしながら、工事を進めています。

 

今日も、

電気工事のエアコン・コンセントの位置を決めるのに、電話で、図面をお互いに見ながらエアコンの位置を決めました。

 

既存のエアコンの位置は、部屋と部屋の間仕切にエアコンを設置していましたので、ドレン管(排水管)が、壁中に、隠ぺいして配管をしていました。

そのため、エアコンの下のクロスが、排水の漏れでシミになっている状態でした。

 

今回のリフォームの見積には、エアコン電源工事は、見込んでおりませんでしたので、急きょ、エアコンを外壁面側に設置できるようにして、直接・外部へドレン管を出せるように、位置を決定しました。(追加工事です。)

 

毎日、毎日、お客様と連絡を致しながら、リフォーム工事をしております。

12月28日に完成するように、・・・・

日々、当社専属、職人さんと高品質な工事をするように施工管理をしています。

 

後、完成まで8日間です。・・・・・ガンバルぞ!!

 

当社の理念!!

「住宅設備機器・建材はお安く(品質は変わらないので)、工事は高品質で(よい職人の手で)!」の理念で施工しています。

TOPへ戻る