竹田城跡の石垣

あけましておめでとうございます。営業の長田です。本年も宜しくお願いいたします。

今回は昨年旅行した竹田城跡のお話からスタートです。                        時は1443年、山名持豊によって築城されたと伝わる『竹田城』ですが、場所は兵庫県朝来市和田山町にあります。                                                2012年、高倉健さん主演の映画『あなたへ』のロケ地で雲海に浮かぶ城跡のシーンで有名になり、後に民法の番組で『後世に残したい景色』で紹介されてから大ブレイクしました。日本のマチュピチュとも呼ばれ、幻想的な雲海のシーンが流れる缶コーヒーのCMでもおなじみですね。    (※雲海はいつでも見れるわけではなく、9月下旬~4月上旬で昼間と夜間の温度差が10℃以上ある日の明け方から午前8時くらいまでです。普通のツアーではまず見れません。)

IMG_7714

ところで壮大なこの石垣は、安土桃山時代に活躍した『穴太衆(あのうしゅう)』という滋賀県大津市の石工の技術者集団によって施工されています。安土城の石垣を施工したことにより、高い技術を買われ、織田信長や豊臣秀吉らによって城郭の石垣構築にも携わるようになったそうです。その後彼らは全国の藩に召し抱えられ、石垣積みのスペシャリストになっていきます。        本当に雄大で美しいフォルムの石垣は見ていて飽きないです。現在の土木工事で使用するような測量機器や重機・レーザー等がない時代にこれだけみごとな石垣を築造できる技術は『みごと』というほかありません。機会があれば是非見に行ってみてください。

IMG_7708IMG_7719

 

カテゴリー: 営業部長 長田聖司 |

あけましておめでとうございます。

正月の寄植え

あけましておめでとうございます。
松本史郎です。

越乃寒梅

今年は年末に妻の実家(高槻)に行かなかったので
元日は自宅です。
毎年、古くからお付き合いさせていただいている
長岡の家具屋さんから頂く新潟のお酒が
私だけの<おとそ>になります。
今年は<越乃寒梅>です。

ねこ あんときな 我が家の食いしん坊たちです。

初詣は<師岡熊野神社>です。

師岡熊野神社 今年は息子の就活成就が主なお願いです。

2日から3日にかけては
恒例の松本家の集まりです。

江ノ島神社 今年は江ノ島です。

<海上亭>という民宿に
両親と兄弟・甥っ子ども4家族総勢14名が集まりました。

江ノ島神社 奥津宮 奥津宮

江ノ島 江ノ島

最後に

悲しい結果

おいしそうだったのでジャガバターを買いました。
このトレーに反割りのジャガイモが5個乗っていました。
500円です。
甥っ子どもが待つ駐車場へ歩いていたところ
なんと<トンビ>に4個持っていかれました…..

実は私<トンビ>に食料を横取りされたのは2回目です。
前回は金沢八景でモスバーガーを持っていかれています。

海の近くで食べ歩きをする際は
<トンビ>に気をつけて下さい!!!

では、本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

カテゴリー: 営業スタッフ 松本史郎 |

本日から新年初仕事!

お世話になっております。営業部 藤川です

。本日より2017年初仕事です。
毎年恒例になりますが、新年の挨拶を代表より頂きまして、営業全員で自由が丘にあります
熊野神社に参拝に行きまして仕事が始まります。

今年は新年の始まりが遅かった為にお客様からご依頼を頂きました
新規現場調査依頼を専務を筆頭に部長、課長と現場調査依頼内容を吟味しながら
対応できるスタッフを決める割り振りから始まりました。
嬉しい事ですが、結構なお問い合わせがございまして、新人のころはもちろん割り振られる側
でしたので、割り振る側は気楽で良いよなぁ~なんて思っていたのですが、
いざ自分が割り振る側になると、スケジュール(個々がどの位の案件を抱えているのか?)
を把握しまたスタッフの出来る度合いも考えつつ割り振るので、
割り振る側の難しさを改めて感じました。
どうもならないときには、部長や専務までも巻き込んで現場対応していただく
形になりますけど・・・

新年早々愚痴っぽいブログになってしまいましたが、
けして愚痴っていないですので!

話は変わりまして、本日より新しいスタッフも2名ほど入社していただきまして
2017年新しい流れとなります。
入社していただいた
2人には早く会社の雰囲気になじんでいただいて
がんばって頂きたいと思います。

 

カテゴリー: 営業スタッフ 藤川晃司 |

新年最初の施工事例です。

こんにちは。 営業の相澤です。

昨年は、拙いブログを読んで頂きまして有難うございました。 今年も役に立つ情報・施工事例等楽しんで頂ける情報の発信に努めたいと思いますので、よろしくお願い致します。
今回ご紹介する事例は、全面改装の2階部分です。
浴室は1216サイズを一回り大きくして、 1616サイズに。キッチンも既存より大きく。背面には奥行き320の家電収納・食器棚を設置。洗面台、トイレも最新設備の使い勝手が良く、美しい機器を選択しました。
リフォーム前はアパート仕様だった為、チグハグな印象でしたが奥様の拘りから色・デザイン共シャープで都会的な仕上がりです。
元々、窓枠等の取替は工事範囲外でしたが、工事が始まると欲が出てしまい大幅に工事範囲が広がる事になったのは・ご愛嬌です。


既存キッチン 既存キッチン 既存トイレ 既存トイレトイレ 新規のトイレ/手洗いは別で取付/キャパシア(LIXIL)

 

新規キッチン新規キッチン(TOTO)キッチン背面に家電収納を洗面台 洗面台/ルミシス(LIXIL)     格子間仕切りダイニングとリビングの間の格子間仕切り(ダイケン)

カテゴリー: 営業スタッフ 相澤喜美子 |

あけましておめでとうございます。

お世話になっております。営業部 藤川です

あけましておめでとうございます。
先日2016年最後の工事を書いて、年末年始のお休みに入らせていただきましたが、
気がつくと2017年も始まり早3日目になっております。

何かの本で読んだのですが、
「子供のころには1日が短く1年が長い」「大人になると1日が長く1年が短い」と書いてありました。

確かにそうだな~と感じますね。今年の年始は会社にお願いしまして
全社員長期のお休みにさせて頂いて10日より新年の仕事が始まるのでちょっとだけ
ゆっくり出来る新年です。昨年末の最後のトイレ工事のお客様に、
頂きましたJALのビジネスクラスのアメニティセットが
自分のお年玉といいますかうれしいご褒美でした。
流石ビジネスクラスですね~

ゼロハリバートンバージョン

TUMIバージョン

 

 

 

 

 

 

小さいバックに入っているアメニティーでアイマスクやマスク、
耳栓、ティシュ、歯ブラシ、リップクリームが詰まっておりました。
エコノミーシート専門の自分には羨ましいものです。

小物バックは仕事でも使えるので
これからバシバシ使って生きたいともいます。
O様本当にありがとうございました。

2017年もがんばってまいりますのでよろしくお願い致します。

 

カテゴリー: 営業スタッフ 藤川晃司 |

年内最後のトイレ工事です

お世話になっております。営業部 藤川です。

今回は2016年最後の工事をさせて頂きましたトイレ工事を書いて見たいと思います。

既存のトイレ床は大理石で仕上げてありまして、
トイレを使用すると臭いがあるとの事で大理石も一部変色している為、
漏れている可能性もありまして、点検を兼ねてリフォームをされました。

ご主人様のご希望でPanasonicのアラウーノをお取付いたしました。
今回幸いにもタイルを撤去後に排水管移設をしたのですが、
幸いにも配管にも損傷が無く一安心でした。
既存の大理石に似たフロアータイルを貼りまして床を仕上げ
トイレを取り付けさせていただきました。
新しく取り付けたアラウーノに奥様も大喜びで
年末の最後の工事を終了させて頂きました。
ご主人様にはお会いすることが出来ず感想を聞けなかったのが
残念ですがご満足の工事となりました。

既存トイレ

大理石撤去後床開口状況


床下地組

トイレ設置完了



2016
年も皆様に大変お世話になりましてありがとうございました。
2017
年もよろしくお願い致します。

 

カテゴリー: 営業スタッフ 藤川晃司 |

アマリリスの芽

こんにちは。
営業の相澤です。
今年もお世話になり有難うございました。
リフォーム後の使い勝手の良くなったお住まいで、新しい年を迎えられますことを担当として嬉しい限りです。
来年もお役に立てるように、楽しい実のあるリフォームが実践出来るように頑張りたいと思います。

ところで、うちのアマリリスの芽も出ました。
アマリリスの芽 白い花が咲く予定です。
同時期に育て始めたのに家だけが成長が遅くて心配しましたが、これから順調に育ち白い花を咲かせる事が楽しみです。

花の話しついでにベランダで健気に咲き始めたシャコバシャボテンを見てください。
引越しの時に友人からお祝いに頂き2回ほど植え替えをして鉢を大きくしました。
一時はみすぼらしくなりもう駄目かと思った時もありましたが・・
花芽をこんなに付けて満開に咲くのを楽しみにしています。
シャコバシャボテン

カテゴリー: 営業スタッフ 相澤喜美子 |

玄関フロアータイル工事

お世話になっております。営業部藤川です。

今回は前回のキッチン工事と同時に玄関廊下の
フロアータイル工事をさせて頂きました件を書いてみたいと思います。

玄関に上がってすぐのフローリングが浮いてしまっている状況でしたので、
フローリングの浮いている部分を開口しまして、この部分をベニヤに貼り替えまして、
下地を直しましてフロアータイルを貼り仕上げさせていただきました。
現在のフロアーの上に貼っていきますので玄関框よりも貼ったフロアーが
高さが高くなってしまうので框の部分に1.5mmのリフォーム框を貼って
仕上げさせていただきました。
仕上がりは以前のパーケットフロアーからイメージが変わり
ステキなフロアーになりました。

既存フローリング



フローリング施工後

カテゴリー: 営業スタッフ 藤川晃司 |

キッチン改修工事

お世話になっております。営業部藤川です。

今回はキッチン交換及び廊下のフロアータイルの重ね貼りをささせて頂きました。

長年愛用されてきたキッチンですが、シンクが大きくWシンクの為
使いにくく古さも出てきたので今回、
キッチンリフォームをさせて頂くことになりました。

工事内容としましてはキッチンの既存壁タイルの上にキッチンパネルを
重ね貼をしまして、セット型のキッチンに交換いたしました。
ガスコンロ横の作業台のサイズが異なってしまう為レンジフード真下にならず
50mmほど右にずれてしまいましたが事前に了承していただいておりまして
キッチンを納めさせていただきました。
床材に関しましては以前の白色のクッションフロアーから
明るい木目のフローリング調のタイルにて施工させていただきました。

施工前写真












リフォーム後



次回は玄関フロアーを書いてみたいと思います。






カテゴリー: 営業スタッフ 藤川晃司 |

対面キッチンを白で。

こんにちは。
営業の相澤です。

毎日いろいろなプランや工事に明け暮れているうちに早、12月。
早いですね。
今年の印象は、チョット暮らしやすくなるリフォームが多かったなぁ・・と言う事。
節水が[キーワード]で便器やシャワー水栓・キッチン水栓。
片付けのし易さで、造作の家具や引き出し式のキッチンの収納。
お手入れでは断然、ノンフィルターのレンジフードの取替等、日々バージョンアップしている商品をご紹介してお勧めするのは楽しい仕事です。
給湯器も手元までのお湯の来る時間が短くなっていますから、10年過ぎた給湯器の取替を早めにするのも生活向上の一手です。

反対に今年1件も出会わなかったのは、床暖房工事です。
一段落したのでしょうか・・?
私が巡り会わなかっただけ・・?不思議です。

ご紹介する施工事例は、腰壁に囲まれて対面の良さが発揮されなかったキッチンの改装工事です。
腰壁部分も収納にして収納量を増やしダイニングとの一体感が得られた施工例。
元々、まだまだ綺麗なキッチンでしたがレンジフードのお手入れが出来ず、腰壁の高さが鬱陶しい・・ご要望はお手入れのし易いレンジフード・収納量の確保・ダイニングとの一体感。
すっきりと白色で背面の収納とも違和感無く仕上がりました。

後 ダイニングと一体感がある 後 スイッチ リモコン移設

前 腰壁で空間を分けている左の写真がリフォーム前のキッチン。
腰壁がダイニングとの空間を分けてしまい、ガラス部分の下がり壁も中途半端な印象。
腰壁はキッチンの天井灯のスイッチと給湯器のリモコンも設置してありました。
新しいキッチンも袖壁は造作して配線しています。腰壁部分はキッチンカウンター下。キッチンパネルで仕上げているので違和感は感じないと思います。

 

カテゴリー: 営業スタッフ 相澤喜美子 |