キッチンリフォーム

kitchinbanner
L型キッチンのクラッソで機能性アップ
タイル貼りのキッチンで日ごろのお手入れが大変でした。キッチンの壁を拭き掃除しやすいキッチンパネルに交換するのとTOTOのショールームで見たクラッソが気に入り取替するのが全体的なリフォームのきっかけです。
一覧はこちら
特注パイプラック&グラスホルダーで見せる収納に
フード前の壁を出来るだけ撤去 より開放的なキッチンに。今回キッチン本体は既存利用し、レンジーフード・IH・食洗機などを交換。機能を充実させました。裏側にはパイプスペースがあり完全に壁を撤去することはできませんが、できるだけ壁を撤去してより開放的なキッチンにしました。
一覧はこちら
90f7ff8343a0b053ab6f7f50ff54c0ff
3年ほど前、浴室とお部屋の内装工事をさせて頂いたK様。今回はキッチン・洗面・トイレをキレイにしたいとご依頼を頂きました。キッチンはPanasonic リフォムスにお取替え。壁には2種類のタイルを使ってアクセントをつけました。
一覧はこちら
I型+αの配置で収納スペースとムダの無い動線を確保
クリナップはお掃除のしやすい、ステンレスのワークトップ&キャビネットや静かな美・サイレントシンクが人気です。
一覧はこちら
20100831_h_after_02-m1
奥様とご一緒させて頂いて、多くのショールームをまわり、面材や機能、使い勝手など細かく選定して、奥様が一番気に入られたのがサンウェーブのピットでした。内装材やタイルも全体のバランスを考えてトータルにコーディネート出来たかと思います。
一覧はこちら
after22
トクラスのワークトップは人造大理石が魅力的。シンクとカウンターは隙間や段差のないなめらかな一体形状です。
一覧はこちら
TOPへ戻る