スタッフ日記

ソファーより床に寝転んでいたい。やって良かったフローリング張り替え工事

不動産部の鈴木です。

今日は、床のお話です。
住宅のリフォームでは、キッチンやお風呂・トイレなどのお問い合わせが多いのですが
最近は床のご相談も増えております。



実物サンプル
『フローリングを新しくしたいのですがって大変ですよね~』

お話をしていくと
『張替るなら、無垢材がいいですよね~。
でも高そう・・・。』

『床暖房もしたいのですが、無垢材でも
大丈夫ですか?』
などのご相談がございます。
床暖房用で無垢材の裏面に加工を施して、張ることもありますが、隙や割れといった床暖房時のトラブルも聞きます。メーカーによっても様々です。上記のようなトラブルを改善するために一部合板で表面に無垢材の挽き板を採用している物もございます。一般的な無垢材より安価で高性能のようです。


床工事をするなら中古住宅購入時が最適!
空き家の状況だと、家具の移動などもなく済むので工事も効率よく工事費用も抑えられます。また、中古住宅の状況にもよりますが、築年数でもリフォーム時期の目安がございますのでご参考にしてください。


■床の経年数チェック

【5年程度】
フロア表面に小さな傷がついたり、汚れた箇所を放っておくと、その部分が黒ずんできたりする。
スリキズ・凹み傷など

【10年程度】
傷や汚れが増加。窓際、掃き出し部分では床表面のひび割れや色落ちが発生してくる。
ひび割れ・色落ち・表面はがれなど

【15年程度】
根太がヤセて床を踏むと、沈む感じが出始め、床がギシギシ鳴ったり、よく歩く部分の塗装がうすくなる。
根太ヤセによる沈み感・塗装膜のはく離など


【20年程度】
表面の傷・凹み・色落ち・ひび割れなどの現象が重なり合う。
根太の補強も考慮。
使い方にもよるが、張り替えのご検討

【25年程度】
下地の環境にもよるが、全体に沈み込む感じが発生。
全体的にやり替えが必要な時期。
張り替えをオススメします。


防音フローリング
■マンション用フローリング

床暖房対応のL-40遮音性能フローリング材。ワックスレスなのでお手入れ簡単。科学モップなどでふき掃除する程度で十分です。
銘木壁材
■銘木無垢壁材

今のクロス壁にも後から施工できる商品もございます。

天然木ならではのぬくもりや節・白太などのキャラクターを部屋全体で感じることができます。また、ワンポイントで張ることもできるので、オススメです。


中古住宅リフォームのことならケンテックへお任せください。
リフォーム工事について、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。



お問い合わせはこちら

TOPへ戻る