営業スタッフ 石井由佳

こだわりのウォークインクローゼット・棚とパイプを上手に設置

こんにちはー、 現場の石井です。 

ウォークインクローゼットの中を、新しく作り直しました。
枕棚とパイプをつける、シンプルな形のものですが、
お客様からのご要望は、
『洋服掛けの下のほうは、手持ちの引出しや無印などの収納ボックス等を、
自由な位置で置けると良い』
『かつ、部分的にはパイプを2段にして、短い服を2段に掛けたい』
『スーツケースやツリーなどの季節物が、収納できるスペースが欲しい』
『アイロン台とダイソンの掃除機を置きたい』
というものでした。。。

よし、がんばってご要望を詰め込もう
ということで、作ったウォークインクローゼットがこんな感じです。

『下部を自由に使えます。』
ショート側板・ショート仕切板を使った、枕棚とハンガーパイプです。
下部を仕切る板がないので、サイズを気にせず自由に物を置くことができます。

『部分的には、洋服を2段に掛けられます。』
フックハンガーという優れモノ
上部のハンガーパイプに吊るすだけで、2段仕様に変身します。

『あまり使わない物等と、普段良く使う物たちの定位置です。』
上部の棚には、季節物等の時々使う物を収納、下部には背の高いアイロン台や、
壁に掛けられるダイソンの掃除機を収納します。
もちろん、充電用のコンセントも設置しました。

シンプルながら、こだわりが詰まったウォークインクローゼット、
お客様の思いのままにお使い頂けます。

使用したパーツは 南海プライウッド の 『NOEL3』 です。
使えます!

ナニックの木製ブラインドでおしゃれな窓辺に 大田区/T様邸

 

こんにちはー、 現場の石井です 

木製のブラインドもいろいろありますが、最高品質というのにふさわしい『Nanik』の
ウッドブラインド。
木製といえば『Nanik』、という私のお気に入りのブランドですが、
現状日本では、NTT(ニチベイ・タチカワ・トーソー)の3大勢力が強く、シェアとしては小さめです。
実はサンゲツの木製ブラインドの中に、『Nanik』ブランドの物もあったりするのですが・・・・。

何がいいかって、まず意匠です。
1台1台丁寧に作られるブラインドは、開けても閉めてもたたんでも見栄えがよいです。

そしてスラットの色は、指定すればどんな色でも作ることができる!
標準色だけでも73色あります!!
この豊富な色揃えだけでも、見てみる価値がありますよっ。
きれいな色と、それぞれ色についているかわいいネームで、ワクワクしちゃいます 

今回お客様が選ばれたのは、グリーン系の「ペトロール」という色。
悩みに悩んで選んだ色、 周りのアクセントクロスやフローリングとの相性もよく、
明るさとシックさを醸し出していて とってもGood でした~~

 

 

LIXILユニットバス 『スパージュ』 にお取替え  大田区/T様邸

2017年3月3日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 石井由佳

 

こんにちはー、 現場の石井です。

いいですよ! LIXILの『スパージュ』

こちらの現場は、ホワイトを基調にシンプルにまとまったバスルームになりました。
シンプルながらも高級感があり、充実しています。

充実ポイント①

『グローエ』の『オーバーヘッドシャワー』
スライドバーと一体化した、コンパクトなシャワーシステム。
水栓との組合せで、コンパクトなのにこのメタル感~ (写真ではわかりづらいですが)
浴び心地最高!

充実ポイント②

収納棚は『メタルバスケット』&『スリットミラー』
棚に水が溜まらないので汚れにくい、汚れても簡単に外して洗えるので、いつもキレイ

思わず「細っっ!」と言ってしまうミラー。特殊コーティングでウロコ汚れを防ぎます。
この細さが何ともおしゃれなのですが、映る私も細く見えればいいのに・・・・・それはムリね 

 

充実ポイント③

『換気乾燥暖房機』&『ランドリーパイプ』
まぁこれは、いまどきのユニットバスには当たり前、 ぐらいになりましたね~。
衣類の乾燥や寒い季節の暖房など、日頃の強い味方です。

 

充実ポイント④

そして『アクアフィール』&『サイレントジェット』
心地よい肩湯とジェットバスがついています。
ゆったりとしたバスタイムで、心も体も癒されること、間違いナシです~!

くつろぐためのユニットバス、『スパージュ』。
ワンランク上のバスタイムはいかがでしょうか~~~

 

 

 

こだわりのタイルで洗面をプチ・リフォーム 大田区/T様邸

2017年2月17日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳 洗面室のリフォーム

 

こんにちはー、 現場の石井です 

洗面化粧台は既存のままなのに、ちょっとしたこだわりで新築のような洗面になりました。プチリフォームで変身した現場です。

元々きれいな洗面でしたが、なんとなく垢抜けない感じがしていました。

内装をし直して、ミラーとカウンターの間にタイルを貼っただけで・・・・・

ずいぶん印象が変わりました!

使ったこだわりのタイルは、 アベルコ『ラビリンス』という、
ガラスと天然石が混じった、とてもかわいらしいガラスモザイクタイルです

小さなスペースではありますが、充分かわいいアクセントになりました 

 

 

これぞプチリフォーム!
目から鱗が落ちちゃいました~ 

ちなみに 株式会社アベルコ のタイル達には、おしゃれな名前が付いていて好きです。
『ラビリンス』とか『イルマーレ』とか『トゥインクル』とか『ウィークエンド』とか。
いちいちおしゃれでいいです!

 

 

 

ユニットバスと洗面化粧台のカラーを合わせました。 世田谷区/F様邸

2017年2月12日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 石井由佳

 

こんにちはー、 現場の石井です 

今回の現場は、ユニットバスと洗面化粧台のお取替えをしました。

お客様からのご要望は、
①ユニットバスは、お掃除がしづらく汚れがたまり易い場所が多いのを、
掃除し易く汚れが付きにくい物にしたい。浴室内に洗濯物を干したい。
②洗面は収納を増やして、表に出しっ放しの細かい物を全て入れてしまいたい。
というものでした。

ユニットバスは TOTO『マンションリモデルバスルーム・WFシリーズ』、
洗面化粧台は TOTO『オクターブ』を選定しました。

ユニットバスのサイズは1418→1418で、サイズの変更はなかったのですが、
高級感を出す為か、タイル貼り仕上げで少々ゴツいイメージの浴室が、
スッキリとしてひと回り広くなったような感じがしました。

→→→ after 

洗面化粧台は既存幅は1,200㎜でしたが、浴室との間仕切壁についていた埋込収納を撤去し、壁を薄く作り直すことにより50㎜広げて、幅1,000㎜の洗面化粧台と250㎜のトールキャビネットを配置しました。

→→→ after 

もちろん3面鏡の中も全て収納なので、細かい物が入る入る!!
タオル類なども中に納まりました 

同じTOTOで揃えたので、カラーコーディネートも可能!
ユニットバスのアクセントパネルは『ストリッシュブルー』、
洗面化粧台の扉は『パナシェアクア』、 さわやかな水色で統一されました。

こんな風に、隣り合う浴室と洗面を、カラーコーディネートすることもできますよ

 

 

I型のキッチンにコーナー用カウンターを合体。 世田谷区/F様邸

2017年2月8日| カテゴリー「 キッチンのリフォーム 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です 

今回の現場は、I型・2,700㎜ だったキッチンを、
『 I型2,250㎜ + コーナー用ハイフロアカウンター 』 という並べ方に
リフォームです。

お客様は独立したキッチンを、とてもお気に召していましたが、
洗濯機置場が共存するタテ長のスペースを、なんとか有効に使えないかと考えて
らっしゃいました。

キッチンその物の機能も大事ですが、キッチンスペースにどうしても必要な物、
家電類・食器棚・冷蔵庫・ゴミ箱 etc・・・・・ のスペースの確保が
とても大事なポイントになります!

そこで、家電やゴミ箱スペースをギュギュッと詰め込むことができる、
『 I型 + α 』 の配置をご提案しました。


ほんの少し、カウンター収納が増えただけで、炊飯器・パン焼き器・トースターなど、
そして、なくてはならないゴミ箱・・・、 
雑然と置かれていた物たちに、それぞれ指定席ができました。

キッチン自体のカウンターは少し短くなりましたが、充分な広さのシンクと
調理スペースです。
コンロはガスからIHにし、油はねの汚れもずっと減って、何より安心です。

使用したのは、ステンレスキャビネットや流レールシンク等でお馴染みの、
クリナップ 『クリンレディ』です。

ブルーが基調の壁と床が、ちょっとスパイシーな素敵なキッチンになりました

リビングのアクセントウォールに、LIXIL・エコカラット。 目黒区/K様邸

2017年1月28日| カテゴリー「 おすすめ1dayリフォーム エコリフォーム

こんにちはー、 現場の石井です 

今回ご紹介する現場は、リビングについていた作り付けの収納を撤去し、
その部分の仕上げを兼ねて、LIXIL・『エコカラット』でアクセントウォールにする工事をします。

 

床のフローリングが傷つかないように、ガッチリと養生をした上で、
収納を静かに解体撤去し、そっと余分なクロスを剥して準備をします。
解体の時に出てきた壁の小さな穴は、パテ処理をして埋めてしまいます。

実際の割り付けを決めながら、エコカラットを貼っていきます。
面積は小さいですが、窓があったりカーテンボックスがあったりで、
結構加工には手間がかかるのです。
隅っこは小さい材料が入るので、慎重に貼り込んでいきます。
職人さん、大きな体で小さな材料を少しずつ貼っていました・・・・ 笑

リビングのアクセントには、エコカラットは本当におすすめです!
ガラリとイメージを変えられて、素敵なインテリアになりつつ、
調湿機能で空気もきれいにしてくれる、一石二鳥の材料です

使用した材料は 『グラナス・ヴィスト』のホワイトです。
ナチュラルにもアーバンにも使える、とても人気のある種類です

エコカラットの詳しい情報は、LIXILのサイトをぜひご覧下さい!!

タキステップで、アパートの外階段をリフォーム。②

2017年1月21日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

 

こんにちはー、 現場の石井です。

まだまだ寒いですねー。

さて 前回からの続きで、外階段のリフォームです。
2日かけてつくった下地に、シートを貼りました。

 

使用した商品は、「タキロン」の『タキステップ』です。

『タキステップ』は、優れた防滑性、耐候性、簡易な施工性を兼ね備えています。
またその中でも、今回使用した『タキステップ5W』は、モルタル下地や
平鋼板下地などへの取り付けができ、廊下部分と色相を合わせて高級感のある
仕上がりになる階段床材なのです

 

よくマンションの廊下や階段などで見かける素材ですよー。

 

新しい階段みたいになりました。
足ざわりもソフトで、とても歩き易くなっています。

こんな風に、既存を壊さなくてもキレイに快適にできますよー

ぜひご相談下さい!

 

 

タキステップで、アパートの外階段をリフォーム。①

2017年1月14日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です!

今年もどうぞよろしくお願いします!

昨年12月に施工しました、階段のノンスリップシート貼りをご紹介します。

既存のタイル貼りの階段は、雨や雪が降った時には、とても滑りやすかったため、
滑らない素材の物にしたいというご希望でした。

といっても、お住まいの方々がいらっしゃるので、なるべく工事の日数を
かけたくないこともあり、既存のタイルの上から、シートを貼り重ねる方法を
ご提案しました。

まずは下地処理です。

既存のタイルの上からカチオンを塗って、タイル面に接着させると同時に、
タイルの目地部分を平らに埋めていきます。

住人の方々の通行を考え、半分塗って乾かし、次の日に半分塗ってまた乾かし、
やっときれいに薄塗りされた下地の用意ができました。

さていよいよ、シート材を貼っていきます!

 

賃貸物件のキッチンのお取替え

2016年10月1日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です。

賃借人様のお住まいで、キッチンのお取替え工事をしました。
キッチンだけの工事で、工期は3日間です。

before

After

2段に分かれていた吊戸棚を背の高い1段のタイプに変えて、スッキリとさせました。
引き出しのスライド収納は、奥まで出し入れがしやすいので、たっぷりと収納できます。

 

 

ウォークインクローゼット

2016年9月16日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です。

約6畳の和室を、ウォークインクローゼットにリフォームしました。
スペースをフルに利用できるよう、レイアウトには苦労しましたが、
お手持ちの収納家具の定位置とともに、なんとかプランができました。

3Dパースでプランを作って、通路の広さのイメージや、どのぐらいの量が収納できるかなどを検証してみました。
完成写真が、引いて広角で撮れないのが残念ですが・・・。

3Dパースでのプランニングでは、こんな感じにわかりやすくできます。

コーナーを活かした明るいキッチンに

2016年9月1日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です。

全面改修の工事で、キッチンが完成しました。
元々、コーナーを挟んで、流し台と収納がL型に並ぶ形でしたが、コーナー部分が
使いずらくなっていました。
スペース的には、この並び方が一番有効だったので、L型の形状は変えずに、
収納の並び方を工夫することにしました。
採用したシステムキッチンは LIXIL 『リシェルSI』、コーナー収納の部材を
使用することとしました。

Before

After

コーナー部分が家電収納と広々としたカウンターになり、物が置きやすくなりました。
天井の凹凸もなくなって、すっきりとしています。
カップボード部分は、既製品がうまくご希望にマッチしなかったので、
オーダーで作りました。

終戦の日のデモ

2016年8月16日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です。

今年のお盆はお仕事していまーす。
現場が動いていて、職人さん達が働いてくれています。
その水道橋の現場からの帰り道、車で白山通りを、神保町へと向かおうと
道路に出ると、 何やら混雑、 そして機動隊の護送車が一堂に集まっていて、
車道の端を埋め尽くしてしまっています・・・。

機動隊、警察官が何百人いるかわからないほどいる・・・ 行列もできてる・・・

そんな状況下、ものすごい渋滞に完全にはまり、そろりそろりと神保町へ。
そして交差点を渡ったところで、私の前でバリケードができて、
道路が封鎖されました。

そう今日は8月15日、終戦記念日。

恥ずかしながら私は知りませんでした・・・毎年恒例となっているデモなのだと・・・
反天連と右翼の小競り合い、それを阻止すべく警察。

私の車の周りで繰り広げられる、あまり見られない光景に、しばし呆然・・・。

なんとか警察に誘導され、封鎖された道路から脱出、
迂回して帰り道に入りましたが、心臓がバクバク言っていました。

 

 

 

 

懺悔の神様~

2016年8月1日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です。

先日、クリナップ横浜北ショールームにて、クリナップさんと商社のソーゴーさんが
主催されたイベントがありました。
『納涼祭』と名づけられた、業者限定のイベントです。

そこに、懐かしのスターが登場しました。
私が子供の頃テレビでやっていた『オレたちひょうきん族』の中で、
懺悔をするコーナーに出ていた 神様 です。

「なつかしいっっ

私たちの夢を叶えてくれるか、○ か × かで判定してくれるコーナーでした。

←うちのスタッフもチャレンジ~

マルだ~~

音楽も懐かしかったー

 

 

配管更新中~

2016年7月16日| カテゴリー「 営業スタッフ 石井由佳

こんにちはー、 現場の石井です

水回りの設備と一緒に、配管も新規にしています。
こちらのマンションは、床のシンダーコンクリートに配管が埋まっています。
サッシやお部屋入口の高さなどの関係もあり、床を上げて組むことが難しいため、
溝状にシンダーコンクリートをハツリ壊して、配管を通していきます。

結構大変な作業です。

 

TOPへ戻る