営業スタッフ 藤川晃司

【竹の力強さ】

2018年1月16日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


本日はアパートのオーナー様より依頼を受けました。竹を伐採してきました。

アパートの庭先から伸びてしまった竹が軒天の高さ約6mまで達してました。

伸びている部分を切って処理するまでは早かったのですが、土の中にある根っこの部分を

掘り起こして処理をしたかったのですが、深いのと隣の家の庭の方から来ているためできる

限りの撤去しかできませんでした。

除草剤を使う事も考えましたが隣の椿の木がありできないので何か良い方法がないか

検討中です。

※処理方法を知っていたらおしらせください~

CIMG0878
CIMG0882
破損している軒天
CIMG1435
ここまではすんなり進んだんですが・・・・
CIMG1449
頑張りましたが対のかな15センチぐらいしか切れません
お問い合わせはこちら

【あけましておめでとうございます。】

2018年1月9日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

営業部藤川です。

新年明けましておめでとうございます。

2018年度も本日より営業がはじまりまして、うれしい事に初日より現場調査がは入って

おります。お正月のお休み期間は唯一ゆっくり出来る長期休暇で、

ありがたく充電してますが、

子供たちがいるので独身みたいにたびに出る!なんてことは出来ませんけどねぇ~

今年は新年早々我が家のチビーズを連れて東京タワーに上り富士山を拝んできました。

時間帯が良くなかったのか東京タワーに登って5分もしないうちに腹減ったから降りたい・・・・

とのクエストで滞在時間10分と悲しい結果になってしまいました・・

2018年もよろしくお願いします。

20180102_121746
画質悪いですが富士山っす!


お問い合わせはこちら

【港北区下田町にてキッチン改修工事をさせていただきました-2】

2017年12月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回は前回に引き続きシステムキッチンおよびカップボード交換工事の続きを書かせて

いただきたいと思います。キッチンパネル以降はクロス貼り~キッチン照明とりつけ~

キッチン及びカップボード取り付けになります。

クロス貼に関しまして下地が荒れている部分もありましてきっちりとパテで

下地を作りクロスを貼っていきます。

キッチン取付は2人の職人さんでてきぱきと組立をされていていつ見てもすばらしいですね。

CIMG0785
パテ処理
CIMG0791
クロス貼
CIMG0820
キッチン組立
CIMG0823
キッチン組立

CIMG0837
カップボード組立
CIMG0841
カップボード組立
CIMG0825
キッチン完成
CIMG0845
カップボード完成
お問い合わせはこちら

【港北区下田町にてキッチン改修工事をさせていただきました】

2017年12月19日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回ご紹介するのはシステムキッチン及びカップボードの工事をさせて頂きました。

現場の状況は、戸建ての2階に設置させていただいており、

システムキッチンのサイズも2550と大きいサイズのシステムキッチンです。

カップボードも家電収納と食器収納の組み合わせが出来る収納量の多いカップボードです。

現場養生~解体/撤去~配管~キッチン壁下地の流れで工事は進んでいきます。

吊戸だなやキッチンを取り付けるためにキッチンパネルの下にベニヤで下地を組みます。

そのベニヤの上にキッチンパネルをはりつけます。

CIMG0741
解体状況
CIMG0743
解体状況
20171214_142522_000
CIMG0750
配管状況
CIMG0751
CIMG0769
キッチン壁下地組
CIMG0772
キッチンパネル貼
CIMG0774

お問い合わせはこちら

【目黒区平町にて既存家具にカウンター取り付けをさせて頂きました。】

2017年12月12日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回ご紹介するのは少し前に工事をさせて頂きました現場で

造り付けの壁面収納にカウンターを取り付けて子供さんの学習机として

使用できるようにする改修工事になります。

アイカ製のカウンターを工場で製作していただき現在の家具に取り付けました。

手元ライト用の電源をコンセントより延長をし、カウンターの中央部にコンセントを通す

開口をあけコンセントをしようします。ホルソーの歯が新しいのにもかかわらず

材質硬い為か、なかなかあかず大汗書いてました。(笑

CIMG89912
既存家具
CIMG89901
既存家具
CIMG92061
電源工事
CIMG9208
電源工事
CIMG9223
天板開口
CIMG92271
天板開口
CIMG9222
長さと重さがあるので大人2人での組立になります。
CIMG9232
天板取付完成写真
電源工事

お問い合わせはこちら

【品川区小山にて玄関のドアノブ交換をさせて頂きました。】

2017年12月5日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

12月に入りなぜだか気ぜわしくなってきましたね。

毎年のことなのですが、12月には入ると「緊急で何とかしてください!」と連絡が入って来る

ようなきます。※気持ちの問題ですかね?・・・・

社員寮としてご使用されているマンションの玄関のドアノブをまわしてもドアが開かなく

なってしまってたとの事でご連絡を頂きました。

いつもお願いしている職人さんに急遽電話を致しまして、

お願いをしたところ、快く、今の現場が終わり次第まわって頂けるとの事で一安心をしました。

※交換用の部品も持っていたらしくほんとに良かったですわ~

現場には入ってから1時間ぐらいで工事完了の報告がありました。

見た目は同じで代わり映えはしませんでしたけど・・・


762a514fdffb3fd88aa23998db64f660
室内側施工前
e771f5c88ee6ff26ed0a669ffb46eb28
室外側施工前
※コメント
8cc3919c7631ea6e7c5e5e312ecfeceb
新品・既存品

d49b2b8a92f184c4872b35e6ce602d85
室内側施工後
d53b643abfd355a7967ad6fab1935129
室外側施工後

お問い合わせはこちら

【横浜市保土ヶ谷区にて内装工事をさせて頂きました。】

2017年11月28日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。

今回、ブログにて書かせていただく物件は、クロス貼替とカーペット貼替の工事です。

ピクチャーレールも取り付けております~

お客様の選ばれたクロスが写真では分かりにくくなってしまってますが、

ブルーのクロスと縦柄のストライプのクロスを横貼りにしましてボーダーとして貼りました。

とてもセンスが良いお客様で毎回工事をさせていただくたびに素敵なお部屋に

仕上がっていくのを一緒に楽しませていただいております。

※選定しておりますクロスはとても薄いクロスのため下地が出てしまったところもあり

とても職人泣かせの現場になってしまいました

CIMG0574
壁下処理
CIMG0571
パテ打ち
CIMG0570
パテ打ち
CIMG0580
ハイクッション施工
CIMG0585
カーペット施工

CIMG0588
素敵なボーダー仕上げ
CIMG0589
新しいカーペット
CIMG0590
ブルーのクロスとボーダーの組み合わせ
お問い合わせはこちら

【目黒区碑文谷にて雨漏り補修工事をさせて頂きました-2】

2017年11月21日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司


前回の外壁材撤去後のサイディング材の下地のベニヤを貼った後に

既存ベランダのFRP防水に被せるように新しいFRP防水をしました。

保護塗装のトップを全体に塗布して防水部分を仕上げました。

無塗装のサイディング材を貼り。リシンの吹付け塗装にて外壁を仕上げていきます。

サイディング材は立てた時期と異なるので残念ながら同じサイズの幅の材料がなく

現状に近いサイズの元を選んで施工となります。

※よく見ると微妙に違うんですが、見切りが良いところまで貼り替えをしているので

違和感なく収まっております。

1階の内装部分もきっちりとボードを貼り替えまして仕上げさせていただきました


CIMG0250
FRP防水塗装
CIMG02511
FRP防水塗装
CIMG0255
FRP防水トップ塗装
CIMG0267
無塗装サイディング
CIMG0268
CIMG0286
リシン吹きつけ塗装
CIMG0287
リシン吹きつけ塗装
CIMG0297
リシン吹きつけ塗装後
※ちょっと分かりにくいんですけど・・・
お問い合わせはこちら


目黒区碑文谷にて雨漏り補修工事をさせて頂きました。

2017年11月14日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部 藤川です。

今回は壁クロスの下からカビが出てきてしまったので

直していただきたいとのご依頼の物件になります。

早速、カビが生えてしまった1階の壁を解体しまして、状況を確認したところ

カビ生えてました・・・(臭いですね・・・・)

2階から雨水が入っている状況でしたので、2階の外壁に面した内壁を解体しましたところ・・・

それはそれは恐ろしい状況になっておりました。

お客様にいろいろ聞いてみたところちょうど1年ぐらい前に雨漏りで補修をしたみたいですが

外壁・内側よりコーキング処理をして補修工事をしたのですが、

残念ながら前回の補修工事では雨漏りは止まらなかったみたいです。

※前回の工事は当社ではありませんよ~

きっちりと雨漏りを直す為に、外壁のサイディングからやり直しをする工事で

ご計画させていただきまして進めさせていただきました。

解体~壁下地工事までの写真をUPします。


CIMG0229-3
1階 カビの生えたボード
CIMG0229-7
1階 ボード撤去
CIMG0229-26
1階 ボード撤去
CIMG0229-17
外壁/内壁下地
CIMG0229-37
雨水進入箇所
CIMG0232
サイディング撤去後
CIMG0236
サイディング撤去後
CIMG0241
サイディング撤去後
CIMG0230
壁下地ベニヤ貼

川崎市麻生区王禅寺にて浴室改修工事をさせて頂きました-2

2017年11月7日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。 営業部 藤川です。


前回の浴室改修工事の続きになります。


タイル貼りの浴室の解体後にユニットバスを載せるためにコンクリートの土間打ちをします。


コンクリートの土間が割れないように鉄筋を敷き詰めてその上にコンクリートを流していきます。


数日養生期間を起きまして、ユニットバスの設置になる流れになります。


戸建てのユニットバスは窓開口がある場合が多く同じサイズでもマンション用より


手数が多くなるので時間がかかってしまいますね・・・


洗面脱衣所の内装と洗面化粧台の取換もございまして、


250㎜のトールサイズの収納と750㎜サイズの洗面化粧台とさらに


上部収納を取り付けて収納量が格段とUPしました。


とても素敵なユニットバス&洗面脱衣所になりました。



※アクシデントがありまして解体初日の工事完了後に


「しゅ~」という音がしていまして、職人さんと音の原因を探していると


床下で配管をしてあるお湯の銅管に穴が開いてしまっていたのか


配管から水が噴出しておりました


急遽、給湯器に入る水を止めて漏水を止める事件がありました。


現場はいろいろあります・・・

CIMG0186
メッシュ施工
CIMG0188
メッシュ施工
CIMG0192
コンクリート打設
CIMG0226
LIXIL ユニットバス
CIMG02271
LIXIL ユニットバス
CIMG0228
LIXIL ユニットバス
CIMG0222
洗面化粧台
CIMG0223
洗面化粧台

川崎市麻生区王禅寺にて浴室改修工事をさせて頂きました。

2017年11月1日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。 営業部 藤川です。


早いもので11月に入り年内も残すところあと2カ月にとなり、


現場もほんの少しだけの過ごしやすい季節から、


寒くてすぐに暗くなってしまう時期になっておまいりました。



今回、書かせて頂く現場は、在来浴室(タイル貼り)からユニットバに交換いたしました。


毎度のことですが、タイルをハツリ浴室を壊していくのですが、


今回の現場も設置するスペースに余裕全くなく、


ギリギリまでタイル下のモルタルをハツリ落としての施工となっています。


床から1ⅿぐらいまでブロックで仕上げてありましたので、


幸いにも土台の腐食などは一切ありませんでした


今回は1216サイズの解体で2日ほどかかりました。(配管切り回し工事含みます)

CIMG0166
浴室解体(タイルハツリ)
CIMG0168
浴室解体(タイルハツリ)
CIMG0171
浴室解体(タイルハツリ)
CIMG0174

世田谷区砧にてキッチン取換工事-2

2017年10月24日| カテゴリー「 キッチンのリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は前回の続きでシステムキッチンの続きを書きたいと思います。


解体/配管工事後に大工さんに壁下地を組んでいただきキッチンパネを貼っていただきました。


ガスコンロ側のキッチンパネルは油汚れを少しでもお手入れ簡単に拭ける様に幅を1200㎜サイズにしました。


以前のタイルより明るいキッチンパネルにしましたので明るさだけでなく広く感じる


システムキッチンになりました。


ステンレスならクリナップと言われるだけありましてとても綺麗な天板です。


引出し式のキッチンで使いやすいさもUPです。


システムキッチンの扉にあわせて造り付けの収納扉も新規で作成しました。

P9150989
P9150988
使いやすい引き出し
P9150994
ガラストップコンロ
P9151000
お手入れ簡単なレンジフード
P9150999
まぶしいステンレス天板
P9151001
幅1200㎜の幅広キッチンパネル
P9151004
新規作成した収納扉

世田谷区砧にてキッチン取換工事をさせて頂きました。

2017年10月17日| カテゴリー「 キッチンのリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は世田谷区砧にてシステムキッチンの取換をさせていただきました。


壁がタイルで2550㎜サイズのキッチンです。とても綺麗にご使用されているのですが


それでも長年ご使用されるとどうしてもタイル目地が汚れてしまうなどでリフォームになりました。


毎回ですけども取り付ける前には解体ですよね~


今回も解体してから蹴込み部分約100㎜のかなに排水管がとびだしておりまして、


急遽24㎜ほど上げなければならなくなりました。


お客様に高さが24㎜高くなる事をご説明をして工事を進めさせていただきました。


以前の開き扉でOKだけども引出し式のキッチンになると干渉してしまうなど何回経験しても


読みきれない難しさを感じてしまいますね。

 

CIMG9218
既存キッチン
CIMG9215
既存キッチン
CIMG9257-1
床を上げる原因になった配管
CIMG9262
タイル撤去後の壁
CIMG9263
タイル撤去後の壁

目黒区碑文谷にて浴室改修工事-2

2017年10月10日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。



今回は前回の続きの浴室工事、組立になります。


浴室解体撤去後に、配管工事をいたしましてユニットバスの組立となります。


今回選定しましたユニットバスはTOTOのサザナSタイプを組立いたしました。


現場の天井が斜めになっている為に天井換気扇(浴室換気乾燥暖房機)が取り付けることが出来ず


壁排気のパイプファンをとりつけました。


解体して分かったのですが据付有効寸法が当初選定していたより広がらず


急遽スリム構造(パネルを固定する骨組みを薄くしてある骨組)に変更しましたが、


最初の設定をスリム構造にしていただければ、


現場で悩むことが少なくなるので今後このスリム構造を標準にしてくださいね。

CIMG9126
完成写真
CIMG9127
完成写真
CIMG9133
完成写真

目黒区碑文谷での浴室改修工事

2017年10月3日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は目黒区碑文谷にて戸建ての浴室改修工事のことを書いてみたいともいます。


洗い場と浴槽はFRP素材、浴槽より上部はタイル仕上げの浴室で2階に設置してありますので


1階に設置されている浴室のように解体後に床をモルタルを流し込んで土間仕上げなどは無いのですが、


毎回かんじるのですがタイルハツリはたいへんですね~


今回の現場は空き家の現場で良かったのですが、


在宅の現場ですと日中に大きな音と埃がどうしても出てしまいます。


そのため養生してお客様がいるお部屋に埃がいかないようにしているためご不便をお掛けしてしまいます。

CIMG7442
CIMG8239
CIMG8322
TOPへ戻る