営業スタッフ 藤川晃司

横浜市旭区二俣川にて浴室改修工事-4

2017年9月26日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は前回のユニットバス組立後に入口枠や壁取り合い補修の工程に進みます。


ユニットバスをくみ上げた後に入口枠を取り付けるのですが、


今回は壁の石膏ボードの痛みも激しく床から300㎜位の高さで脱衣所の壁を切り取りまして


新しい物に貼り直しをしてから入口枠をとりつけます。


その後は天井・壁とクロスを貼り、床CFをはり内装工事が完了となります。


残りは洗面化粧台を取り付けまして完了となります。工期は11日でした。


CIMG8942
壁補修工事
CIMG8964
壁補修工事
CIMG8966
壁 パテ打ち
CIMG8967
床 アースシール打ち
CIMG8988
洗面完成写真
CIMG8997
洗面完成写真
CIMG89911
ユニットバス完成写真
CIMG8992
ユニットバス完成写真

横浜市旭区二俣川にて浴室改修工事-3

2017年9月16日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は前回の在来浴室土間打ちのあとのユニットバス組立を書いてみたいともいます。


現在の壁から最小限のクリアランスでユニットバスを組んでいきますので


写真で見ても分かるようにギリギリで組んでいきます。


入口枠は既存のブロックから2~5センチぐらいしか離れていません。


最近のユニットバスは以前のものに見たいに浴槽の下まで防水パンがある物は少なくなり


フレームを組んでその上に浴槽を載せていきます。


そのため現場での取り回しがとても楽になりまして以前は壁を壊さないと取り付けられない


ようなこともありましたが、今はほとんどありません。


浴槽の下側といいますか中身もとって見ましたので普段は見えないところをご覧ください。

 

CIMG8913
入口枠左側
CIMG8915
入口枠右側
CIMG8917
浴槽裏側配管状況
CIMG8916
CIMG8918
浴槽裏側の発泡スチロールが断熱効果を発揮して冷めにくい浴槽になってます。

横浜市旭区二俣川にて浴室改修工事-2

2017年9月12日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は前回の在来浴室解体後の土間打ちを書いてみたいと思います。


壁タイルや浴槽を撤去にユニットバスを乗せるために平らに床を作る作業になります。


浴槽側のほうが低い為その部分にこれからモルタルを流しいれます。


排水管を所定の位置に切り回しを行います。今回は給水・給湯管は絡みませんでした。


モルタルを流す前にモルタルが今後割れないように鉄筋を敷きつめてモルタルを流しいれます。


流しいれましたら1日あけて乾燥させてユニットバスの組立に入ります。


続きは次回に

CIMG8843
CIMG8844
CIMG8845

横浜市旭区二俣川にて浴室改修工事をさせていただきました。

2017年9月5日| カテゴリー「 お風呂のリフォーム 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は横浜市旭区二俣川にて在来浴室からユニットバスへの交換


および洗面化粧台交換工事をさせて頂きました。


工事期間はとても暑く、浴室解体時に職人さんが熱中症にならないか?


とても心配になりました。ただ現場にいる自分も危なかったですけども・・・


在来浴室の解体はいつ行っても過酷な作業で埃はすごいは音は大きいし、


解体で出るごみの量もとても多いし、出来ることなら避けたいですが(笑


解体しないと新しいユニットバス組めないんでね~がんばりますよ~


現場養生をしっかりと行いまして解体に入りますが、


現場養生だけで1時間近くかかるんですよ。それではまた次回

CIMG9832
CIMG9831
CIMG9834
CIMG8809
CIMG8810
CIMG8812
CIMG8813
CIMG8824
CIMG8825

目黒区八雲にてマルチエアコン取換工事

2017年8月29日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は当社のご近所のマンションでマルチエアコン工事をさせて頂きました。


現在がマルチエアコン工事でそのまますんなりと交換が出来るかと思っていたのですが、


当初、予定をしておりました、ダイキン製では室内機のと天井の高さがメーカーの


規定寸法を確保出来ず、東芝製のマルチエアコンに変更となってしまいました。


東芝製は室内機の高さは高くないのですが、奥行きがありまして、


前にせり出してくるために圧迫感が出てしまったのが残念でした。


そのほかの注意点としまして、


共用廊下側の出窓の下に室外機を設置するのですが、


室外機を乗せる脚が当たってしまい目隠しフェンスが収まらない事が判明し、


後日足を乗せるプラロックを変更してさらに加工して取付しました。


現場はいつも思うのですが怖いです・・・

ビフォー
CIMG8168
洋室1 既存エアコン
beforeafter_before2_06
アフター
CIMG8898
洋室1 新規エアコン
ビフォー
CIMG8171
洋室2 既存エアコン
beforeafter_before2_06
アフター
CIMG8899
洋室2 新規エアコン  
奥行きがあるのはわかるかなぁ~

目黒区平町にて家具を改造して机を作りました。

2017年8月22日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は作り付けの収納家具にカウンターを取り付けて机を作りたいとの


ご要望を頂きまして工事をさせて頂きました。


いつもお世話になっている神山建具さんに工事を依頼をして工事です。


カウンターはアイカ工業のポストフォームを使いました。


特注なので時間はかかるのですが、今回はお盆もはさんだりしまして


約3週間ぐらいかかってしまいました。


取付時間はカウンターで使う電源工事もありまして、約4時間ぐらいでおわりました。


通常の机よりは高さが高くなってしまいますので、


お客様でカウンター取付後にイスを探されるそうです。

CIMG8990
お子様のいるお宅でたくさんのおもちゃですね~
CIMG8991
CIMG9206
収納内部造作
CIMG9207
電気配線後
CIMG9227
カウンタで使う照明のコードと通す開口穴あけ
CIMG9229
カウンター取付
CIMG9231
完成写真
CIMG9230
完成写真

目黒区中央町にて退去修繕工事をさせて頂きました。

2017年8月17日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は賃貸に出しているお部屋でキッチン交換及び内装工事をさせて頂きました。


タイル貼り仕上げのキッチンでしたがタイルを撤去して下地を組その上にキッチンパネルを貼り


壁を仕上げました。キッチンはクリナップ社の「ラクエラ」選定しました。


選定理由はコスパがとてもよく賃貸だけでなくお勧めできるキッチンです。



完成写真がしっかりと取れておらず工事中の写真になってしまいますが、


新しくなったキッチンの雰囲気が分かれば助かります・・・・(汗

CIMG9450
既存キッチン
CIMG8546
キッチン下地およびキッチンパネル貼
CIMG8780
キッチン組み立て中
CIMG8781
キッチン組み立て中

世田谷区上野毛にてTOTOピュアレストEX取換をさせて頂きました。

2017年8月8日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回はシンプルにトイレ交換工事をさせて頂きました。


15年以上のお付き合いをさせて頂いるお客様で


打ち合わせは現場調査10分/雑談50分みたいな感じです(


当日の工事もとても順調で1時間で工事完了でした。(内装が工事は行わなかったので)


以前のトイレはタンクからの流す水が13Lぐらいありましたが、


今回のトイレは4.8Lで年間洗浄水量は71%も節水できるみたいです。(TOTO資料を参照)


金額にすると年間¥14,000ぐらい節水になるそうです。


陶器の表面もナノレベルで平滑に成り汚れも付きにく、お掃除回数も減るみたいですよ~

ビフォー
CIMG9634
beforeafter_before2_06
アフター
CIMG8194
CIMG8196
CIMG8199

大田区東嶺町にてIHクッキングヒーターを交換をさせて頂きました

2017年8月1日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回はキッチンの部分交換で、水栓金具、レンジフード、


ガスコンロをIHクッキングヒータに交換


をさせて頂きました。レンジフードとIHクッキングヒーターは


Panasonic製を選定しIHとレンジフードが換気連動する仕様にしましたのでとても快適になりました。


IHクッキングヒーターの進化は物凄く性能が上がっておりまして、


なんでもそうなんですけども、出始めのIHと比べ物にならないぐらい良くなっておりますね。


キッチンの水栓は、TOTO製のシャワー付き水栓で、


ミクロソフトのシャワーは水のとびは根が少なく飛び散らないのでお勧めの機能ですよ!

CIMG8608
既存レンジフード
CIMG8348
新規レンジフード

CIMG8349

目黒区上目黒にて共用階段塗装工事

2017年7月25日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


前回、前々回の上目黒ビルの工事の最終回の共用廊下のシート貼りを書いてみたいと思います。


床工事は今回のビルの改修工事のきっかけになった場所で既存のPタイルが剥がれてきたのと


段鼻の金物が取れてしまった場所がありまして、主流のシートに貼替えをさせて頂きました。


工事の流れとしましては


現在のPタイルおよび段鼻の金物を撤去いたしまして、


下地のコンクリート面を出します

金物を取った部分の凹凸をカチオン系モルタルを平らに塗ります。

その後にケレンを行いまして補修を致します。

下地面が平らになった状況で初めてシートが貼れる状況になります。

階段を貼りそして踊場面を貼りながらこうじをすすめていきます。


すべてシートが貼り終わりましたらシートの隅の部分にすべてシールをして工事完了となります。

CIMG6404
既存写真
CIMG9719
Pタイル撤去後
CIMG9820
段鼻補修
CIMG9893
平場補修
CIMG9911
シート貼
CIMG9915
平場シート貼
CIMG9971
完成写真
CIMG9974
完成写真

目黒区上目黒にて共用階段塗装工事

2017年7月18日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


前回の上目黒のビルの屋上防水工事に続きまして


内部階段の塗装工事とを書いてみたいと思います。


既存の壁はしろベースのつや消しのし上げになっておりまして、


前回の塗装工事からしばらくメンテナンスをしていない状況でしたので


汚れが目立っておりました。


ビルの前が山手通りでもあるので排気ガスの汚れも付着しておりました。

※なかなかとれないんですよね・・・・


今回は既存の白色よりも少し色を入れさせて頂きオフホワイトの


色合いで工事をさせて頂きました。


以前の冷たい感じから柔らかい感じに仕上がりとても良くなったと


オーナー様からのコメント

も頂きました。

ビフォー
CIMG6394
beforeafter_before2_06
アフター
CIMG9718
CIMG9857

目黒区上目黒にて屋上防水および共用部工事

お世話になっております。営業部藤川です。

中目黒にあります。ビルの屋上防水工事および内部階段の塗装

およびタキステップ貼りの工事を書いてみたいと思います。

今回は屋上防水を書いてみたいともいます。

屋上防水はウレタン防水にて施工をさせて頂きました。

工事の流れてとしましては、以前使用していた高架水槽を撤去および給水管の撤去配管工事


高架水槽撤去
高架水槽撤去状況
配管撤去
配管切り回し状況
次に防水処理をする床のケレン(掃除)作業と目地の処理をいたします。


ケレン清掃状況
ケレン状況
次に平場にマットを敷き詰めてその上に脱気塔を付けてます。

(下地から上がって来てしまう湿気を外に逃がしてウレタン防水材の膨くれを防ぐのを目的とします)

その上にウレタン防水材を2回重ね塗りをして完了になります。

防水工事は天候に左右される為5日ぐらい工事が出来ないときがございましたが

しっかりと仕上げる為にはじかんがかかりますね
マット施工状況
マット施工状況
改修用排水ドレン
改修用排水ドレン
ウレタン一層目
ウレタン一層目
ウレタン一層目/改修用ドレン
ウレタン一層目/改修用ドレン
完成写真
ウレタン二層目+TOPコート塗布

目黒区碑文谷での退去修繕工事

お世話になっております。営業部藤川です。

今回もアパートの退去修繕工事を書いていたいと思います。

ここ数ヶ月、アパートの退去修繕工事が多くがんばらせていただいております。

その中で感じることなんですが、もう少し綺麗にお部屋を使うことは出来ないのかな?と感じてます。

確かに汚れていればクロスの貼り替えや床の貼り替えの仕事が

発生するので売り上げにはなるのですけども・・・・

借りているから多少汚れててもOKなのか気にしないのか?と感じてしまいます。

さて今回の工事はクロスの貼り替えと塗装とハウスクリーニングでした。


綺麗に使っていただけるとうれしい藤川でした。
ビフォー
クロス貼替
クロス張替え中
beforeafter_before2_06
アフター
クロス貼替後
クロス貼替後
磨き上げられたユニットバス
磨き上げられたユニットバス
磨き上げられたトイレ
磨き上げられたトイレ
磨き上げられた流し台
磨き上げられた流し台

目黒区中根にて外壁塗装工事-2


お世話になっております。営業部藤川です。

前回の外壁塗装工事の続きになるのですが、

2階にリビングがございまして夏場はかなり高温になってしまう為、

今回は遮熱塗料「ガイナ」で塗装をさせて頂きました。

前回は屋根の色を茶色で塗っていたので白さが分かりにくかったのですが、

今回は黒色を選定したのですが、はっきり言って「黒」ではないですね。

実際には薄いグレーでした。写真を参考にしてみてください。

工事の進め方としましては、高圧洗浄~タススペーサーを取付後、

シーラー(接着剤のようなもの)を塗布してガイナを2階塗りしました。

今年夏は快適に過ごしていただければと思います。

既存屋根
既存写真
板金錆止め
板金錆止め
板金OP塗装後
板金OP塗装後
ガイナ塗装後
ガイナ塗装後
ガイナ塗装後
ガイナ塗装後

目黒区中根にて外壁塗装工事

2017年6月21日| カテゴリー「 営業スタッフ 藤川晃司

お世話になっております。営業部藤川です。


今回は外壁塗装工事の現場を書いてみたいと思います


工事のきっかけ


5月の荒れた天候のときに室内側の窓サッシに雨水が入ってきたことがきっかけでした。


漏水の原因は2階のベランダのFRP防水の立上り部分の高さが少なかった為


端部より雨水が進入したものと思われます。


対応策としましては端部の部分にシールをして雨水の浸入を防ぐ方法をとりました。


築年数も10年以上過ぎておりましてあわせて外壁点検を含めて塗装工事になりました。



足場組立
足場組立状況
足場組立
足場組立状況
中塗り状況
壁下塗り
中塗り/上塗り状況
下塗り/上塗り状況
工事完了
工事完了
工事完了
工事完了
TOPへ戻る