営業スタッフ 相澤喜美子

新年は新しい白いキッチンで迎えました。

2017年1月24日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

既存キッチン2 既存キッチン1 「既存のキッチン」
25年まえのシステムキッチンは茶系でキッチン全体が落ち着いてはいるものの暗いイメージです。

工事中 配管
全体を解体撤去後、配管を直し吊戸及びフード部分から組立てます。

新しいキッチン2 新しいキッチン1 新しいキッチン3 完成したキッチンは清潔感一杯の白いキッチン。
吊戸棚及び下台の一部をオープンにしています。
下台部分はゴミ箱のスペースに。吊戸棚部分はラップやフォイル等の置き場所に考えています。
通常キッチンのサイズは150ピッチですが、こちらのキッチンは規格サイズにないのでこんなアイディアになりました。
タイルは既存を使用しています。
でも全体のイメージは全然違いますよね。

レンジフードとガスコンロ取替は簡単に出来ます。

2017年1月14日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。 営業の相澤です。
本日ご紹介するのは、コンロとレンジフード取替の工事です。
工事前フード 工事前コンロ 「既存のフードとコンロ」

キッチン全体を取替ないとフードもコンロも新しくならないと思っている方が多いようなのですが単品でも取替は出来るんです。
既存コンロ撤去 フード工事中 「コンロとレンジ撤去」

まず既存を撤去します。 間口の合う物を選択していますので、既存の排気ダクトにつなぎセット。 前板を高さにセットして完成。 コンロは同じサイズなので既存を撤去して新しいコンロをセット。 お客様が仕様・使い勝手を吟味した新しいコンロ・フードの完成です。 フード・コンロ共リンナイ製。フードとコンロは連動するタイプでコンロを付けるとフードが自動で運転します。コンロはガラストップでお掃除も楽々。

以下が完成後の写真です。キッチン本体とキッチン前のタイルは既存です。
コンロ完成 フード完成

完成1

新年最初の施工事例です。

2017年1月4日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。 営業の相澤です。

昨年は、拙いブログを読んで頂きまして有難うございました。 今年も役に立つ情報・施工事例等楽しんで頂ける情報の発信に努めたいと思いますので、よろしくお願い致します。
今回ご紹介する事例は、全面改装の2階部分です。
浴室は1216サイズを一回り大きくして、 1616サイズに。キッチンも既存より大きく。背面には奥行き320の家電収納・食器棚を設置。洗面台、トイレも最新設備の使い勝手が良く、美しい機器を選択しました。
リフォーム前はアパート仕様だった為、チグハグな印象でしたが奥様の拘りから色・デザイン共シャープで都会的な仕上がりです。
元々、窓枠等の取替は工事範囲外でしたが、工事が始まると欲が出てしまい大幅に工事範囲が広がる事になったのは・ご愛嬌です。

既存キッチン 既存キッチン 既存トイレ 既存トイレトイレ 新規のトイレ/手洗いは別で取付/キャパシア(LIXIL)

 

新規キッチン新規キッチン(TOTO)キッチン背面に家電収納を洗面台 洗面台/ルミシス(LIXIL)     格子間仕切りダイニングとリビングの間の格子間仕切り(ダイケン)

アマリリスの芽

2016年12月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。
今年もお世話になり有難うございました。
リフォーム後の使い勝手の良くなったお住まいで、新しい年を迎えられますことを担当として嬉しい限りです。
来年もお役に立てるように、楽しい実のあるリフォームが実践出来るように頑張りたいと思います。

ところで、うちのアマリリスの芽も出ました。
アマリリスの芽 白い花が咲く予定です。
同時期に育て始めたのに家だけが成長が遅くて心配しましたが、これから順調に育ち白い花を咲かせる事が楽しみです。

花の話しついでにベランダで健気に咲き始めたシャコバシャボテンを見てください。
引越しの時に友人からお祝いに頂き2回ほど植え替えをして鉢を大きくしました。
一時はみすぼらしくなりもう駄目かと思った時もありましたが・・
花芽をこんなに付けて満開に咲くのを楽しみにしています。
シャコバシャボテン

対面キッチンを白で。

2016年12月11日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

毎日いろいろなプランや工事に明け暮れているうちに早、12月。
早いですね。
今年の印象は、チョット暮らしやすくなるリフォームが多かったなぁ・・と言う事。
節水が[キーワード]で便器やシャワー水栓・キッチン水栓。
片付けのし易さで、造作の家具や引き出し式のキッチンの収納。
お手入れでは断然、ノンフィルターのレンジフードの取替等、日々バージョンアップしている商品をご紹介してお勧めするのは楽しい仕事です。
給湯器も手元までのお湯の来る時間が短くなっていますから、10年過ぎた給湯器の取替を早めにするのも生活向上の一手です。

反対に今年1件も出会わなかったのは、床暖房工事です。
一段落したのでしょうか・・?
私が巡り会わなかっただけ・・?不思議です。

ご紹介する施工事例は、腰壁に囲まれて対面の良さが発揮されなかったキッチンの改装工事です。
腰壁部分も収納にして収納量を増やしダイニングとの一体感が得られた施工例。
元々、まだまだ綺麗なキッチンでしたがレンジフードのお手入れが出来ず、腰壁の高さが鬱陶しい・・ご要望はお手入れのし易いレンジフード・収納量の確保・ダイニングとの一体感。
すっきりと白色で背面の収納とも違和感無く仕上がりました。

後 ダイニングと一体感がある 後 スイッチ リモコン移設

前 腰壁で空間を分けている左の写真がリフォーム前のキッチン。
腰壁がダイニングとの空間を分けてしまい、ガラス部分の下がり壁も中途半端な印象。
腰壁はキッチンの天井灯のスイッチと給湯器のリモコンも設置してありました。
新しいキッチンも袖壁は造作して配線しています。腰壁部分はキッチンカウンター下。キッチンパネルで仕上げているので違和感は感じないと思います。

 

アウトセット引戸でスマートに。

2016年11月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。
今年も色々なリフォーム工事をさせて頂きました。
梁を挟んで2ヶ所の物入れ。容量はたっぷり。リビングで遊ぶお子様のオモチャも衣類も雑貨も布団類も上手に収納出来ます。
ただし開き戸の為、手前に置きたいソファがチョット窮屈。ドアの色も濃い茶色なので明るい色に変えたい・・がご要望。

リフォーム前 新引戸

床のフローリングも明るい色に張替て、建具は壁と違和感が無い木目のあるホワイトを選択。引き巾が収納内部に取れないのでアウトセットで取り付けています。
新引戸2 以前と比べて明るく使い勝手も良くなりました。

日除け取り付けました。

2016年11月11日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

屋根のないベランダは日当りも良くなかなか気に入っているのですが・・
「洗濯物を干したら、出掛けられなくて」がお悩みの奥様。

既存

上の写真は既存の屋根のない状態。

屋根を付けたのが下の写真。出しっぱなしは鬱陶しいので必要な時だけ広げて使います。                         彩 屋根はハンドルで折りたためます。

LIXILの100年便器は[アクアセラミック]

2016年10月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

デザイン面からも古さを感じさせる便器が、取り替えると新品の時の白さ、輝きが100年続くアクアセラミックの100年便器に取替可能です。
節水で4Lの水で流します。2日で300L超の節水はお風呂1杯分にもなります。
エコ機能もキレイ機能も洗浄機能も以前とはまったく違う便器です。

既存便器 新規便器
既存の便器                アクアセラミックのサティスG

隙間に収納部屋を作りました。

2016年10月11日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

どの家でも悩みは収納ですね。
今回の事例は天井も壁もデコボコでまっすぐのところが無いので(屋根の傾斜の為)閉じていた空間を廊下側から開口して収納を作った事例。
置き場に困っていた、大きくて嵩高いお雛様の場所の他に相当の容量が増えました。

この部分を開口 既存、廊下側からの壁部分。

開口部分 内部
上記の写真は廊下側からの開口部分と内部の様子。

狭い空間だから収納が欲しい。工夫次第で収納も出来ます。

2016年9月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

玄関収納こんにちは。
営業の相澤です。

右の写真は靴収納です。

玄関が狭くて、靴の収納に困っている方の為の、ご提案です。
隣はトイレで収納分を狭くする事は出来ません。苦肉の策が壁厚分のみ埋め込んで靴箱を確保する事。

靴は縦に収納します。12足ぐらいは納まります。
天板部分には、鍵や宅急便用の印鑑ぐらいなら余裕で置けます。

水栓 単品でも取替出来ます。

2016年9月11日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

何かが壊れた時に、エイヤッ!と全部取り替えるのもリフォームですが、単品だけの交換も可能です。
本日ご紹介するのは、トイレの手洗いカウンターの混合のシングルレバー水栓。
経年劣化で相当に痛んでいます。
でもカウンターを取り替えるのには勿体無い!!
既存の形状・品番から取替可能な水栓を見つけ、取替に至りました。
これであと10年、具合良く使って頂けます。

新しくなった水栓。中間で操作しても水だけの今様の仕様です。
取替手洗い水栓

既存の水栓です。形もやはり古いですね。
既存手洗い水栓

カバー工法で取替える玄関ドア/リシェントⅡ

2016年8月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

本日ご紹介する施工例は玄関ドアの取替え工事です。
賃貸の物件ですが、他との(オーナー宅)バランスもあり内部の改装工事と一緒に取替えました。
防火戸でカバー工法で取替可能なのは、LIXILのリシェントⅡ。
既存の枠(内外共)をカバーしての仕上げなので違和感無く仕上がります。

取替前の玄関ドア工事中の玄関ドア左の写真は取替前の玄関ドアです。
外部にドアと同様の欄間がセットしてありましたので、内部も撤去。
ドアの仕上がりは大きくなりました。

下の写真が完成後の玄関ドアです。
茶色の枠をドア色のシルバーでカバーしているので全体にシャープな印象です。                 取替後の玄関ドア

浴室の入口の段差は低くなります。

2016年8月11日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

リフォーム前左の浴室は取替前のUB。
入口の段差が気にかかる高さです。
まだ小さなお子さんのいる家庭なので、取替ついでに低くなればいいなぁ・・ぐらいのご要望でしたが今回取り替えてみたら半分ぐらいの高さで済みました。
なおかつ浴槽の跨ぎが以前のよりも低くなり、思った以上の仕上がりにお客様も大満足のリフォームでした。

 

 

 

下の2枚の写真はリフォーム後。

洗面化粧台は明るいピンク。浴室も一面ピンクで統一し、明るい印象です。

リフォーム後

洗面化粧台

 

 

 

 

 

 

 

 

山と温泉が生き甲斐になりつつあります。

2016年7月26日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。
営業の相澤です。

暑いですね。 この3年~4年、山歩きが趣味になりました。 丹沢や奥多摩にお弁当持参で出掛け、帰りに温泉に入り最寄り駅で軽く乾杯!!

結構、途中の山道はキツイ。下りは膝が痛まないように慎重に・・ 汗を一杯かいて何かをなし終えた感がたまりません。
そこに立たないと見えない景色・空気・達成感。 山装束もうしばらく体力つけて楽しみたいと思っています。格好だけはプロ級です。

漏水は怖い!!

2016年7月11日| カテゴリー「 営業スタッフ 相澤喜美子

こんにちは。 営業の相澤です。

暑中お見舞い申し上げます。
昨日は参議院選挙。18歳からの選挙ができる様になりました。 若者たちは選挙に出掛けたのでしょうか? 選挙は義務と考えずに権利と思って欲しいです。

漏水部分

さて、話しは変わって漏水は怖いと言うお話。
特に隠蔽部分の漏水は気づくのが遅れ 被害も甚大になります。
賃貸住宅の2階部分のUBのトイレとの分岐部分から漏水があり1階の物入れ部分が水浸し。
気づいた時には物入れは写真の様、カビまで発生していました。中の物は全滅です。

たまに水道メーターを見てメーターがクルクル回っていないかを確認する事をお勧めいたします。

TOPへ戻る